お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

草彅剛主演の舞台『家族のはなし PARTⅠ』京都劇場で5月に上演!

草彅剛が主演する舞台『家族のはなし PARTⅠ』公演が、5月4日~6月1日、京都劇場にて上演される。
作品の内容は、心あたたまる2本の短編喜劇で、<第1話 わからない言葉>と<第2話 笑って忘れて>の2本立て。
共演者は4人。草彅とはつかこうへい作・演出『蒲田行進曲』(1999年・2000年)以来の共演となる小西真奈美。話題の舞台に次々と出演、演劇界屈指の実力派俳優・池田成志。音楽座出身、歌・ダンス・演技と三拍子揃った畠中洋。数々のテレビドラマで、コメディエンヌとして大活躍中の小林きな子。
最高のメンバーによる最高のチームワークが生む『家族のはなし PART Ⅰ』、誰もが「笑って泣ける」、優しいコメディに期待が集まる!

【草彅剛コメント】
中治信博(淀川フーヨーハイ)さんという広告界の素晴らしいクリエーターの方と舞台のお仕事がご一緒出来るのは、いままでになかったことなので、どのようなものになるか自分自身でもワクワクしています!
印象深い舞台『蒲田行進曲』で共演した小西真奈美さんと久々にご一緒に舞台に立てることもとても楽しみです。
新しい年号になり最初の舞台を京都で迎え、新しい気持ちで舞台に立ちたいです!

〈公演情報〉
<第1話 わからない言葉> 作・演出◇淀川フーヨーハイ
<第2話 笑って忘れて>作・演出◇あべの金欠
出演◇草彅剛 小西真奈美 畠中洋 小林きな子/池田成志
●5/4~6/1◎京都劇場
〈料金〉S席10,000円 A席8,000円(全席指定・税込) 
〈一般前売開始日〉2019年3月23日(土)10:00~
〈お問い合わせ〉Funityコールセンター 0570-783-982(10:00~18:00)
https://contents.atarashiichizu.com/?p=9289&post_type=chizu_topic

記事を検索

観劇予報の最新記事

全ての大人たちに贈る、「舞台プロフェッショナルの素顔」。第10回ゲストは脚本・作詞・訳詞・翻訳で人気の高橋亜子
麻生久美子&中村倫也がW主演・初共演『クラッシャー女中』初日開幕!
お披露目公演「レビュー 春のおどり」に臨む、OSK日本歌劇団新トップスター桐生麻耶インタビュー
味方良介 今泉佑唯 新鮮なタッグで『熱海殺人事件』46年目を飾る!
井上芳雄が新境地を拓いた、愛と再生の物語『十二番目の天使』上演中!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報