お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

CBGKシブゲキ!! presents『春母夏母秋母冬母』来年2月上演決定!

2018年の舞台より

FUKAIPRODUCE羽衣の第23回公演として2018年5月に上演され、好評を博した『春母夏母秋母冬母』が、2020年2月、CBGKシブゲキ!!にて蘇る。日程など詳細は今後、発表される予定。

 

【あらすじ】
こなことユキユキ、中学生のカップルが深夜の公園で遊んでいる。遊具がそれぞれ絡まり合っているような幻想的な公園。
こなことユキユキが4つの遊具でエスキモーごっこに興じる間々に、こなこと母、ユキユキとママの、幼年期・思春期・壮年期の時制を超えた物語が挟まれる。フォーティーンからフォーティへ。
同じ年月を生きてきた、上演時40歳の作家と二人の俳優が “母”をテーマに性別や時制を超えて描くリアリティとファンタジー。
一組の男女が、母と子を自在に演じ分け、それぞれの子の様々な時点を紡ぎ、人にある愛と闇を照射する音楽劇。

作・演出・音楽を担当するのは、演劇界注目中、新進気鋭の糸井幸之介。初演では深井順子(FUKAIPRODUCE羽衣)、森下亮(クロムモリブデン)によって演じられた。

【FUKAIPRODUCE羽衣とは】
2004 年女優の深井順子により設立。作・演出・音楽の糸井幸之介が生み出す唯一無二の「妙―ジカル」を上演するための団体。これまでに、本公演25公演、ワンマンLIVE12 本を上演。累計動員数は 20,000人を超える。妖艶かつ混沌とした詩的作品世界、韻を踏んだ歌詞と耳に残るメロディで高い評価を得るオリジナル楽曲、圧倒的熱量を持って放射される演者のパフォーマンスが特徴。

【上演に向けて主催:CBGKシブゲキ‼コメント】
この作品には、<母>をテーマに普遍的な愛が描かれています。ファンタジーとリアリティ、甘口と辛口がちょうどいい具合に混ざりっている作品です。より多くの方に観ていただきたい。ただその想いだけで、CBGKシブゲキ!!から、FUKAIPRODUCE羽衣さんへラブコールをお送りしました。
2020年、世界中の人が東京に集まる年に、上演すべき作品だと思っています。初見の方も初演をご覧になった方も、ご納得いただけること請け合いです。どうぞご期待ください。

〈お問い合わせ〉CBGKシブゲキ!!  03-6415-3363

記事を検索

観劇予報の最新記事

こども歌舞伎スクール寺子屋公演、オリジナル舞踊劇『百桃かたり』が間もなく開幕!
乃木坂46版 ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』2019、上海公演決定!
大阪松竹座『黒蜥蜴 緑川夫人編』河合雪之丞・河合宥季 インタビュー
井上小百合・ 矢島舞美・富田望生らで『フラガール -dance for smile-』東京と大阪で上演!
若手俳優発掘プロジェクト・舞台『転校生』女子校版&男子校版 初日開幕!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報