お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

大人気ボクシング漫画の舞台化『はじめの一歩』The Glorious Stage!! 来年1月上演決定!

©森川ジョージ/講談社・ネルケプランニング

講談社「週刊少年マガジン」にて発売された「はじめの一歩」の舞台化が決定した。舞台版のタイトルはリアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!(ザ・グロリアス・ステージ)。

漫画「はじめの一歩」は、講談社「週刊少年マガジン」で 、1989 年から連載が続いている森川ジョージによるボクシング漫画で、今年連載30周年を迎える。単行本は既刊025巻、累計発行部数は9,600万部(2019年8月現在)を超える大人気作品。その連載30周年を記念して、舞台化が決定した。作・演出は、アニメ版で主人公・幕之内一歩(まくのうち いっぽ)の声優を務め、「はじめの一歩」を知り尽くした喜安浩平が手がける。

【STORY】
内気でいじめられっ子の幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。持ち前のハードパンチを武器に、数多の強敵との死闘を勝ち抜き、チャンピオンを目指す!!

【コメント】
森川ジョージ (原作者)
舞台でボクシングというのが全くイメージ涌かなかったのですが、見学させていただいたオーディションでとんでもない熱気を感じました。厳しいアクションを伴う演技も彼らならきっとやりきってくれるはずです。脚本、演出はアニメ一歩役の喜安浩平さんです。誰よりも一歩を知っている人物が世界観を作ってくれます。制作のネルケプランニングさんには信頼しかありません。スタッフ、演者に恵まれ原作者として幸せです。皆様の声援がより一層試合を盛り上げることになると思います。ぜひ会場に足をお運び下さい。

【公演情報】
リアルファイティング『はじめの一歩』The Glorious Stage!!
原作:森川ジョージ「はじめの一歩」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
作・演出:喜安浩平
2020 年 1月@東京
〈公式サイト〉https://ippo-stage.com
〈公式  T w i t t e r〉@ippo_stage

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

 「吉例顔見世大歌舞伎」で初代中村莟玉として名乗り披露! 中村梅丸インタビュー
1970年の日本と夫婦の愛を描く名作『流れ星』田中美佐子・宅間孝行 インタビュー
個性豊かな「八犬士」たちが活躍する舞台『里見八犬伝』いよいよ開幕!岐洲 岐洲匠・匠・塩野瑛久インタビュー
人気子ども番組の舞台化『天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~』来年1月〜2月に東京・大阪で上演!
観劇三昧【2019年9月】ラインナップ

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報