お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.76「お引っ越し」

思えば、色んな家に住んできたものです。
生まれた頃千葉に住んでいて、その後アメリカで3軒。
帰国して、4軒。
実家を出てからも、今で5軒目。
計13軒か。
そして今また引っ越そうかと考えているわけなのです。
決して、「飽きたから」とかそのような安易な理由ではなくて、
それなりの事情が重なって、ある意味、やむを得ない引っ越しなのだ。
占いとかで見てもらったら、転居バリバリな運勢が出るのかもしれない。

数年前に、帰国して最初に住んだ兵庫のマンションに行ってみた。
兵庫は震災にも見舞われ、訪れる機会自体もなかったわけだが、
なんとなんとである。
まるまる残っていたではありませんか。
テンション上がって、あらゆる角度から写真におさめた。
小2の頃の1年しか住んでいなかったのだが、全てが鮮明に思い起こされた。
間取りや古臭い匂い、炊いては黒いカスが噴出する風呂、目の前の松ぼっくり落ちまくりの公園、六甲山から伸びる川、近所のアイスがちゃんと凍っていない駄菓子屋。
アメリカとのカルチャーショックも含めて、全てが強烈で最高だった。のを思い出した。
転居しまくりの私からすれば、生まれた頃から実家が変わらない人がすごく羨ましかったりするのだが、
こうして見ると、住んだ家の数だけ思い出があるのも、悪くないかもしれない、と、
無理くり、次なる引っ越しへ、重い腰を上げようとしているのである。

 

【著者プロフィール】

ノゾエ征爾
のぞえせいじ○1975年生。脚本家、演出家、俳優。はえぎわ主宰。青山学院大学在学中の1999年に「はえぎわ」を始動。以降全作品の作・演出を手がける。2011年の『○○トアル風景』にて第56回岸田國士戯曲賞を受賞。2014年には初の主演映画『TOKYOてやんでぃ』が公開された。

 

【今後の予定】

・音楽劇「トムとジェリー」
演出
2019年8月 名古屋:御園座、9月東京:Bunkamuraオーチャードホール、10月大阪:クールジャパンパーク大阪WWホール
https://www.musical-tomandjerry.jp

・NHK大河ドラマ「いだてん」第29話~31話 出演
8月4日、11日、18日OA予定

 

 

▼▼▼今回より前の連載はこちらよりご覧ください。▼▼▼

日刊☆えんぶラインアップ

  • 【粟根まことの】未確認飛行舞台:UFB
  • 【松永玲子の】今夜もネットショッピング
  • 【池谷のぶえ】人生相談の館
  • 【ノゾエ征爾】の桜の島の野添酒店
  • ふれあい動物電気
  • 【一十口裏の】妄想危機一髪
  • 〜南信州駒ヶ根だより〜松崎ひとみサムナツ活動日記
  • 【植本純米vs坂口真人】『過剰な人々』を巡るいささかな冒険

ノゾエ征爾『桜の島の野添酒店』の最新記事

【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.78「芸術監督」
【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.77「ホテル生活」
【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.76「お引っ越し」
【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.75「見てまう」
【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.74 「for what ?」

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報