お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

女優小野寺ずる処女詩集『すてばちる』えんぶ☆ショップで独占販売開始!

演劇キックの人気連載小野寺ずるの『お散歩エロジェニック』の詩が単行本に!
危ういキャラクターと爆破的演技を武器に一進一退。「舞台上のケダモノ天使」として一部玄人達より保護される役者であり思春画家(本人談)の女優小野寺ずるが、日常に隠された“エロジェニック“をエレガント&スパイシーに書き殴った全30回の連載の中から、選りすぐりの23篇の詩と12点の秘蔵のイラストを収録。あなたの文章の概念をぐらつかせる心地よくも異端ぽい大傑作!

心がグラグラすること必定!
渾身の荒ぶる魂の叫び!
精神のスペクタクル超娯楽編!

怠惰な日常に刺激が欲しい方、自分自身を奮い立たせたい方には必読の書!
故郷・気仙沼の海岸で撮影した撮り下ろし写真も必見!

【立ち読み】
こちらで一部ページの立ち読みができます。
http://www.enbu.co.jp/kick/library/zuru_sample.pdf

【著者プロフィール】

撮影:スギノユキコ

小野寺ずる
おのでらずる○1989年、気仙沼市生まれ。舞台人。詩人。2011年より舞台を中心に活動を開始。近年は舞台作品のみならず、映像作品にも活動の幅を拡げている。2019年3月、個人表現研究所ZURULABOを開所。特技は東北弁とドラム演奏、趣味は4コマ漫画制作と水泳。かなり獰猛だが相殺する程の臆病でもある。
—-
活動予定◇小野寺ずる一人芝居『同じ浄土に咲く花で』5/25・26、5/29〜31◎綜合藝術茶房 喫茶茶会記

**────────────────
5月31日(金)までにご購入いただいた方全員に、以下の特典があります。
────────────────**
1.著者指紋(犯罪者風)
2.サイン

【体裁】
発行日:2019年5月1日
編集・発行:(株)えんぶ
判型:B6版(本文モノクロ152ページ)
定価(本体1.200円+税)

【ご購入はこちら】
http://enbu.shop21.makeshop.jp/shopdetail/000000009650

記事を検索

観劇予報の最新記事

シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』東劇で市川團子のトークイベント開催
 「吉例顔見世大歌舞伎」で初代中村莟玉として名乗り披露! 中村梅丸インタビュー
1970年の日本と夫婦の愛を描く名作『流れ星』田中美佐子・宅間孝行 インタビュー
個性豊かな「八犬士」たちが活躍する舞台『里見八犬伝』いよいよ開幕!岐洲 匠・塩野瑛久インタビュー
人気子ども番組の舞台化『天才てれびくん the STAGE~てれび戦士REBORN~』来年1月〜2月に東京・大阪で上演!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報