お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

えんぶ新春特別企画 “旬”の演劇人に聞きました! 2022!「今年は★◎☀♫だ!」vol.1

新春特別企画
2022年 “旬”の演劇人に聞きました!
【今年は★◎♫だ!】
2022年の年明け。こんなときだからこそ聞いてみたい!それぞれの「今年」。
その言葉から”演劇”の明日を見つけよう!
えんぶ2月号の新春特別企画を11回に分けて掲載いたします。Vol.1

 

上田誠 (劇作家・演出家/ヨーロッパ企画)
「今年は バグ だ!」

最近気に入っている言葉です。いろんな常識やルール、相場感、場の空気、業界の慣習、みたいなもので隙間なく編まれている世界に見えて、ところどころに「バグ」を発見すると嬉しくなります。ゲームでいうとバグの隙間に入り込んで、海の上を歩けたり壁の中を歩けたり。僕らは演劇だけでなく、お笑いやドラマやゲームやアニメや、いろんなところに顔を出すんですが、その世界の継ぎ目にこそ「バグ」が発生しやすい印象です。運営に見つかってパッチをあてられるまではバグを悪用していきたいです。

 

石田剛太 (俳優/ヨーロッパ企画)

「今年は 代謝 だ!」

年齢とともに代謝が悪くなってきたようです。お腹周りや腰周りにお肉が付いてきて取れません。いわゆるビール腹とかぽっこりお腹というやつですね。コロナのせいと言いたいですが、これは怠慢と年齢のせいですかね。運動をはじめました。 代謝というのは簡単に言うと古いものが新しいものに次々と入れ替わることだそうで、代謝が悪いというのはつまり古くて悪いものが入れ替わらずに留まってる状態です。身体もお仕事においても代謝を良くしておきたいと思います。

 

藤谷理子 (俳優/ヨーロッパ企画)

「今年は 心新たに だ!」

私ごとですが、この度ヨーロッパ企画の劇団員になりました。 劇団員になったと言っても、これまで同じ事務所で、お仕事もご一緒することが多かったので、生活に大きな変化があるかというと、そうでもありません(笑)。 ですが、これを機に「心新たに」という言葉を念頭におき、お仕事だけでなく、色んなことに新鮮に取り組んでいきたい。そんな気持ちを込めて、こちらを選びました。

〈公演情報〉

宣伝イラスト◇たかくらかずき(範宙遊泳)

ヨーロッパ企画 『九十九龍城』
1/7~23◎本多劇場、1/26◎広島、1/28~30◎福岡、2/3愛知、2/6◎富山、2/11◎高知、2/13◎愛媛、2/19・20大阪、2/26神奈川
http://www.europe-kikaku.com/e40/

 

==================================

彩凪翔 (俳優)

「今年は 挑戦してみる一年 だ!」

15年と少し在籍していた宝塚歌劇団を卒業し、新たな旅に出る感覚です。何をするにしても初めての事ばかりで、刺激的な一年になると思います。 もちろん新しい事をする、冒険をするには必ず壁が沢山ありますが、そこを乗り越えるからこその新しい世界、新しい景色が待っているのだと思っています。 出来ない事があって当たり前、あえて出来ない事に挑戦してその結果、前が見えてきた時が嬉しいんだ。そう常に思って頑張りたいと思います。

 

==================================

壮一帆 (俳優)

「今年は 旅する年 だ!」

ここ数年、個人はおろか地方公演でも主要都市にしか旅をしてません。 新しい年は状況が許せばふらりと一人ででも旅にでたいですね。 今まではガイドブックや携帯電話片手に寸暇を惜しんで行動する旅ばかりでしたが、そろそろローカル線などを使って気の赴くままに行ってみる。そんな旅もできるような“大人”にもなってるといいなという願いも込めて。

〈公演情報〉
KERA CROSS第四弾『SLAPSTICKS』
1/28◎愛知、2/3~17◎東京・シアタークリエ
https://www.tohostage.com/slapsticks/

 

==================================

木村達成 (俳優)

「今年は 友達100人 作りたい年 だ!」

なんだかんだで今年デビュー10年を迎えることになりました。いろんな現場でお仕事させて頂き、素敵な仲間も増えたのですが、気軽に声をかけて会うほど仲良くなれなかった方々の方が多い気がします。それを今年は無くしたい! もっと沢山の方と出会い、プライベートでも交友を持てるように、楽しく時に厳しくお仕事に携わっていたいとおもっています。 まあ100人はちょっと無理な気がしていますが、せめて10人笑 頑張ります!!

〈公演情報〉
KERA CROSS第四弾『SLAPSTICKS』
1/28◎愛知、2/3~17◎東京・シアタークリエ
https://www.tohostage.com/slapsticks/

 

==================================

小野彩加 (舞台作家/スペースノットブランク)

 

©︎ Dan Åke Carlsson

「今年は フィジカルが バクチクする だ!」

はじめまして、小野彩加と申します。中澤陽と二人組の舞台作家として、スペースノットブランクとして舞台を作り続けて十年余。新しい食と出会い続け(おいしい)、新しい土地を踏み続け(たのしい)、オリジナリティ溢れる豊かな表現を持つ人々と拳を交わす(すてき)。ゆったりと過ごす時間。実感はしていても一週間経つと過ごした日々は忘れがち。積み重ねは三日坊主も保たず。映画を見て、花を飾り、40cmずつでも踊っていたい。不安と期待を抱き締めて毎日大事(だいじ)と眠れますように。フィジカルを震わせ、重低音を奏でる。継続してクリエーションしてきた身体のカタルシスを、少しずつ円環の終わりへとひとつなぐ。それを手にして、現象としての演舞を、ぶっくを、演劇を、舞台を、ダンスを、響かせたい。変化もあれば、ないものもある。いつもと同じ。それで良いのだ。

〈公演情報〉
スペースノットブランク『ウエア』『ハワワ』
1/7〜23◎こまばアゴラ劇場
https://spacenotblank.com

 

==================================

中村壱太郎 (俳優)

 

©松竹

「今年は “櫓櫂の立たぬ 海もなし”精神 だ! 」

「コロナ禍」という言葉が未だ世の中から消えない2022年の幕開けですが! ピンチな時代だからこそ、今年も挑戦し、数多くの不自由や大きな困難に出会った時でも、最後まで諦めずに思考回路全開で突き進んでいこうと思います。 2020年にニューノーマルになったことが、2021年ではもう古きものになっていたりする。 この時代の移り変わりをどう生き抜くか!? 舞台・芸術を通して様々な人と出会い、色々な化学反応が起きることを楽しみに令和4年を生きようと思います。 「傾く(かぶく)」人間であり続けるために! アンテナを張り巡らして、歌舞伎俳優・中村壱太郎、本年も勝負師であり続けます。

〈公演情報〉
「壽 初春大歌舞伎」第二部 『新玉の笑いで寿ぐ 艪清の夢』
1/2~27◎歌舞伎座
https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/738

 

==================================

尾上松也 (俳優)

「今年は ジャイアンツ優勝 だ!」

去年、大好きな野球観戦があまり出来なかったので、今年は沢山観戦に行きジャイアンツ優勝に貢献したいと思います。 毎日、舞台や撮影の合間にジャイアンツの試合結果を観るのが楽しみですし、人知れず負けたら落ち込み、勝ったらテンションが上がっています。 僕のエネルギーの一部なので、是非今年は優勝!! 久しぶりの日本一になって欲しいです!

〈公演情報〉
「壽 初春大歌舞伎」第三部 『岩戸の景清』
1/2~27◎歌舞伎座
https://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/738

 

==================================

稲葉賀恵 (演出家/文学座)

「今年は 新しい扉をガシガシ 開ける年 だ!」

2021年は色々な作品を作りました。翻訳劇から、日本の作家、初めてのつかこうへい作品。そして演劇以外にもオーディオドラマや小さな映像作品など今までにない新しい扉を開けました。 もっともっと開けたかったなあ、と悔しい思いもしたので、今年はもっと色々なジャンルに挑戦したい! 音楽劇、古典の翻案、今の劇作家が紡ぐ言葉、どんどん扉を開けていきたいです。そして演劇以外でも、自分の色を決めずに色々な表現媒体に挑戦したい! 自分の可能性を広げていく年にします。 なので楽しい企てがあったら呼んでください。 恐れず、飛び込んでいきます!

〈公演情報〉

『Equal-イコール-』
1/19~23◎新宿シアタートップス
http://ae-on.co.jp/equal2022/

 

==================================

北翔海莉 (俳優)

「今年は 自由 だ!」

今の縛られた環境も少しずつ和らいで自由になって欲しいという思いと、自分自身の2022年も、歌って踊ってお芝居をすることだけではなく、色々なジャンルのものに自由に挑戦して、枠に捉われない、新しい北翔海莉を作りたいです。

〈公演情報〉
ドラマティック・レビュー『うたかたのオペラ』
1/13~23◎六行会ホール(入場制限有)
https://artistjapan.co.jp/l_opera_fragile/

 

こちらの記事はえんぶ1/8発売号にも掲載されております。
ご購入はこちら

 

(イラスト◇小野寺ずる)

記事を検索

観劇予報の最新記事

ミュージカル時代活劇映画『まくをおろすな!』LIVEに高柳明音、緒月遠麻、坂元健児の出演も決定!
屋良朝幸主演『スラムドッグ$ミリオネア』メインビジュアルとコメント公開!
熊谷和徳が伝統音楽をタップで繋ぐ『熊谷和徳「VOICE ヴォイス」』間もなく開幕!
舞台『リプシンカ ~ヒールをはいた男!?たち~ 』メインビジュアル公開!
中村芝翫・ 南果歩・髙地優吾・生駒里奈らの出演で『夏の夜の夢』9月に上演!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報