お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

松尾スズキの代表傑作大人計画『ドライブイン カリフォルニア』WOWOWでライブ配信が決定!

WOWOWでは、18年ぶりの再再演で話題を集める松尾スズキの代表傑作、「大人計画『ドライブイン カリフォルニア』作・演出 松尾スズキ」を、6月15日(水)午後6時にライブ配信することが決定した。キャストには阿部サダヲ、麻生久美子、皆川猿時、谷原章介ら豪華俳優陣が集結する。

1996年に、“21世紀の不幸を科学する”と銘打ち立ち上げられた「日本総合悲劇協会」(通称・ニッソーヒ)。松尾スズキによる“悲劇”を基本としたプロデュース公演の第一作として上演されたのが『ドライブイン カリフォルニア』(2004年再演)だ。松尾スズキがあえて“悲劇を作る”という前提で作り上げた不朽の傑作悲劇を、26年の時を経て、キャストを一新し、再再演する。

舞台は、裏手に古い竹林が広がるとある田舎町のドライブイン。経営者のアキオ(阿部サダヲ)は妹に対して、兄妹愛と括ってしまうにはあまりにも純粋な思いを抱いていた。妹マリエ(麻生久美子)は14年前、店にたまたま訪れた芸能マネージャー若松(谷原章介)にスカウトされ、東京でアイドルデビューするも結婚を機に引退。その後、夫の自殺など数々の経験を重ね、中学生の息子ユキヲ(田村たがめ)と共に地元に帰ってくる。このカリフォルニアという名のドライブインには、腹違いの弟ケイスケ(小松和重)、アルバイトのエミコ(河合優実)が働いていた。そして兄妹の父親ショウゾウ(村杉蝉之介)、高校教師の大辻(皆川猿時)、アキオの恋人マリア(川上友里)、若松の妻クリコ(猫背椿)、クリコの不倫相手ヤマグチ(東野良平)などを巻き込み、複雑に時が流れだす・・・。

松尾作品では4年振りの主演となる阿部サダヲ。WOWOW『松尾スズキと30分の女優』でもそのコメディエンヌぶりを遺憾なく発揮した実力派女優・麻生久美子。ドラマや舞台、司会と幅広いジャンルで活躍し、松尾作品初参加となる俳優・谷原章介。その独特な存在感と幅広い演技で魅了する皆川猿時。
また、猫背椿、小松和重、村杉蝉之介、田村たがめと松尾作品では欠かせない俳優陣に加え、川上友里、河合優実、東野良平、とフレッシュな顔ぶれも加わり、総勢11名で演じている。

笑いと悲劇が入り混じる松尾スズキならではの世界が新たなキャストで令和に蘇る。人生の悲喜こもごもが入り混じり、生きていくことの悲しさ、可笑しみを誘う本作。名優たちが演じてきた役柄を今回のキャスト達がどう演じるのか。前回、前々回を観た方も、初めて観る方も松尾ワールドが詰まった『ドライブイン カリフォルニア』にぜひ期待してほしい。

 

【配信情報】
「大人計画「ドライブイン カリフォルニア」作・演出:松尾スズキ」
配信日:2022年6月15日(水)午後6時 [WOWOWオンデマンド]
収録日:2022年6月15日(水)
収録場所:下北沢・本多劇場
スタッフ・キャスト/
作・演出:松尾スズキ
出演:阿部サダヲ、麻生久美子、皆川猿時、猫背椿、小松和重、村杉蝉之介、田村たがめ、川上友里、河合優実、東野良平、谷原章介
配信URL:https://wod.wowow.co.jp/content/106027
番組URL:https://www.wowow.co.jp/info/info.php?info_id=7958&which=0

記事を検索

観劇予報の最新記事

須賀健太が演出、劇団「ハイキュー!!」新たに始動!
山口乃々華、奥村佳恵、和田琢磨らのミュージカル『SERI~ひとつのいのち』ビジュアル&PV公開!
昭和の喜劇人を描くケラリーノ・サンドロヴィッチ新作舞台『世界は笑う』開幕!
阿部サダヲ、吉田羊、間宮祥太朗、江口のりこらの出演する『ツダマンの世界』作・演出の松尾スズキ直筆イラストビジュアル公開!
三越劇場で9月にアトリエ新派公演と朗読劇場を開催!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報