お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

劇団唐ゼミ☆が唐十郎の『ジョン・シルバー』シリーズ三部作を一挙上演!

劇団唐ゼミ☆が、60~70年代に初演された唐十郎の傑作『ジョン・シルバー』シリーズの三部作を、横浜の海辺に立てたテント劇場で一挙に上演する。このシリーズは、状況劇場によって1965年に『ジョン・シルバー』が日仏会館ホールにて初演、次作は翌年に新宿ピットインで初演されるなど、状況劇場の紅テント以前の作品で、叙情とユーモアそして破天荒な展開が瑞々しくも溢れ出る、アングラ初期の人気シリーズとして発表されてきた。もちろん唐ゼミ☆も2002年以来、多くの唐作品を上演する中で、何度か上演してきたのだが、今回の会場は港町ヨコハマを象徴する日本丸メモリアルパーク。スティーブンソンの冒険小説『宝島』に想を得た唐十郎のアングラ魂の表出にふさわしく、血湧き肉躍る最高のロケーションで“海賊”たちが「〽よいこらさあ」の歌声と共に、冒険の船出に繰り出す! 時もとき「私は前々から、三作をぶっ通しで一気にやってみたいと望んできた」と言う、唐ゼミ☆主宰者で、演出を担当する中野敦之からメッセージが届いた!

【中野敦之(劇団唐ゼミ☆主宰・演出)メッセージ】

初期唐十郎の金字塔、「ジョン・シルバー」シリーズを、海辺の青テント劇場で狂気の一挙上演をします! 日本演劇史上に燦然と輝き、伝説となっている演目こそ、60~70年代に初演された唐十郎の傑作「ジョン・シルバー」シリーズ。スティーブンソンの冒険小説『宝島』に想を得たこの作品群は、いつも「〽️よいこらさあ」のテーマソングを旗印に時代を切り裂いてきました。今回、劇団唐ゼミ☆が総力を挙げて、作者本人もやったことのない三作一挙連続上演を敢行!まさにトライアスロン公演。会場は、港町ヨコハマを象徴する日本丸メモリアルパーク。海賊たちが血湧き肉躍るにふさわしい最高のロケーションに恵まれ、いよいよ船出は迫っています。観てみなければ判らない! 三日間通うも良し、一日のうちに走りきるも良し。想像力の大海に漕ぎ出し、大変なことになってしまおうではありませんか!!

【あらすじ】

第1章『ジョン・シルバー』
片足を失った男「ジョン・シルバー」は戦後の東京で妻の小春と銭湯を営んでいたが、平和な日々に飽き足らず突如失踪、以来、小春は夫を探す旅を続けていた。行き着いた浜辺で小春を見初めた紳士は、シルバーを諦めさせるための賭けをする。ついに紳士に身を任せようとする小春だったが、彼方からシルバーの唄が響きわたり……

第2章『続ジョン・シルバー』
夫シルバーの帰りを待つ小春は、今では紳士の囲われ者となっていた。喫茶ヴェロニカのオーナーとマダムにおさまった二人だったが、夜の生活は屈折に満ちていた。小春は愛車ムスタングを疾走させてシルバーの名を叫び続け、紳士は屈辱の日々を過ごす。近所の商店主たちが組んだグループサウンズ、恋を夢見る少女と万引きおばさん、そして当たり屋一家。ヴェロニカに入り乱れる喧騒の中、またもシルバーの唄が近づいてくる……

第3章『あれからのジョン・シルバー』
かつて夫を捜していた小春は娼婦に身を堕として「春子」となり、闇屋となった紳士のもとで商売をしていた。一方、街には戦争で家族を失った者たちが溢れている。母を亡くした少年・又三郎は大人の男になるために春子を求め、ダンスホールの支配人・花形ミツルは亡き姉の面影を春子に見出す。失った家族に寄せる人々の妄執を一身に受けながらも、シルバーを一心に待ち続ける春子がとった行動とは……

【公演情報】

劇団唐ゼミ☆第29回公演『ジョン・シルバー』三部作 一挙上演
第1章『ジョン・シルバー』
第2章『続ジョン・シルバー』
第3章『あれからのジョン・シルバー』

作◇唐十郎 
演出◇中野敦之
出演◇禿恵 重村大介 熊野晋也 津内口淑香 林麻子  米澤剛志 新木遥水 岡村夏希 山本十三 向田真 小山祥平 佐々木あかり 興宮咲月 ちろ  丸山正吾 佐々木覚 たけヒーロー 今井勝法

9/17(火)~23(月祝)◎横浜・日本丸メモリアルパーク内 特設テント劇場 (CタワーとDタワーの間)

http://karazemi.com/

記事を検索

観劇予報の最新記事

輝く南の空の下☆サンバのリズムに夢が舞う!彼らが博品館劇場に帰ってくる!『SAMBA NIGHT 2020』
宇宙Sixの江田剛、山本亮太、原嘉孝がイギリスの笑劇に挑戦!『トムとディックとハリー』に出演!
宮沢りえがアンナ役に挑む!文豪トルストイの長編大作『アンナ・カレーニナ』
シネマ歌舞伎『京鹿子娘二人道成寺』全国上映記念、東劇で特集上映!
赤堀雅秋作・演出×丸山隆平主演の舞台『パラダイス』ビジュアル発表!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報