お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

前山剛久主演、シェイクスピア『十二夜』丸わかりイラスト発表!

シェイクスピア喜劇の演出で高い評価を得る青木豪が演出を手がけ、若手俳優の前山剛久が主演する『十二夜』が、3月6日から本多劇場にて上演される。(29日まで。そののち大阪公演あり)

開幕に先駆けて、本作のあらすじや登場人物を詰め込んだ、イラストレーター春原弥生による『十二夜』丸わかりイラストが発表された。

出演者は、Dステ『お気に召すまま』から再び青木とタッグを組む前山剛久、劇団Patchの納谷健に加え、三谷幸喜作品などで知られる新納慎也、春海四方、小林勝也ほか実力派が参加。力のある喜劇役者たちが生み出すオールメイルの恋物語『十二夜』に期待が集まる!

【公演情報】
『十二夜』
作:ウィリアム・シェイクスピア
翻訳:松岡和子
上演台本・演出:青木 豪
出演:出演:前山剛久 新納慎也 納谷健 三好大貴/坪倉由幸 清水宏/木場允視 根本大介 宮澤和之/阿南健治 春海四方 小林勝也
●2020/3/6~22◎本多劇場
●2020/3/29~31◎近鉄アート館
〈料金〉¥8,000(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
〈公式ホームページ〉https://12th-night.westage.jp/
〈お問い合わせ〉ワタナベエンターテインメント 03-5410-1885(平日11:00~18:00)

記事を検索

観劇予報の最新記事

「僕のヒーローアカデミア」The  “Ultra”  Stage 本物の英雄 PLUS ULTRA ver.を7月に上演!
ミュージカル『アニー』で 4年連続ウォーバックス役を演じる! 藤本隆宏インタビュー
トップスターとしてのラストステージ「レビュー 春のおどり」桐生麻耶インタビュー
三島由紀夫没後五十年に三島歌舞伎第一作目『地獄變』を花組芝居がネオかぶき化!
タクフェス 春のコメディ祭!『仏の顔も笑うまで』宅間孝行・モト冬樹・肥後克広・樋口日奈 インタビュー

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト