お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

西田大輔による新作オリジナル舞台『MOTHERLAND』ー始皇帝暗殺ー、開幕!

ディスグーニー代表で作・演出家の西田大輔による新作オリジナル舞台『MOTHERLAND』ー始皇帝暗殺ーが、明治座にて12月3日、開幕した。(12月12日まで。その後12月18日・19日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演。)

舞台『MOTHERLAND』は、演出家・西田大輔が率いるDisGOONie(ディスグーニー)の記念すべき10作目。出演は瀬戸利樹、仲田博喜、伊藤純奈、松田凌、的場浩司、凰稀かなめをはじめとする豪華な顔ぶれが揃った。

舞台は中国『秦』の時代。のちに中華全土を統一することとなる希代の君主・始皇帝の側近にして、天才軍師と名高い昌平君(しょうへいくん)を中心に、彼の仕える「秦」と、彼の母国である「楚」との狭間で揺れる想いを描き出す。

本作の主人公となる秦の天才軍師・昌平君役に瀬戸利樹、楚の軍師・春申君(しゅんしんくん)役に仲田博喜、ヒロイン李環(りわ)役に伊藤純奈、始皇帝・嬴政(えいせい)役に松田凌、秦の大将軍・蒙武(もうぶ)役に的場浩司、楚の大将軍・項燕(こうえん)役に凰稀かなめ、ほか豪華なメンバーが集結した。

《物語》
その国を愛すれば愛するほど、殺人鬼となってゆく
紀元前221年―――
大国「秦」は、七つの国にまたがる中華全土を統一。
後に、「秦」の始皇帝となる嬴政(えいせい)の覇業である。
だがその覇業に最も力を成し、最も軍略を用い、
秦の宰相として始皇帝・嬴政を支えた天才軍師がいる。
名は、「昌平君(しょうへいくん)」。
知に長けながらも、武をも有した天才である。
悲劇に満ちたこの男の生涯は、始皇帝・嬴政と常にあり、
そして数奇な運命が二人を分かつことになる。

閉鎖的で困難な今のこの時代に、熱い想いが詰まった作品にすべく稽古を重ねてきた本作。開幕当日となる12月3日に初日会見&公開ゲネプロを行った。
そのコメントとオフィシャル写真が届いた。

【コメント】
西田大輔(作・演出)
本当に素晴らしい俳優とエキサイティングな稽古場を過ごしてきまして、とても胸が高まる思いです。本作は、昌平君を中心に「自分にとっての祖国とは」そして「心の中にある天下とはとは何か」ということをそれぞれの登場人物を通して描いた胸が熱くなる話になっています。劇場でお待ちしております。

瀬戸利樹
今作は、目まぐるしい展開が続いていくのでそこに注目していただけると嬉しいです。西田さんは今回はじめましてなのですが、とても気さくでお話しする中で、昌平君という役を丁寧に作り上げることができました。魅力的な俳優陣が、役者魂を発揮しておりますので、舞台上での必死な姿を見ていただければ嬉しいです。

仲田博喜
西田さんの稽古場はいつもメリハリがきいていて雰囲気が良いです。他の方が演じているときも観客の気持ちで感動させてもらえるような稽古場でした。なによりも僕たちは舞台を届ける先の皆様を愛してやまない。そのために演じています。合従軍の総司令として指揮を執り、舞台を盛り上げていければと思います。

伊藤純奈
私の演じる李環は自分の芯がはっきりしている、とてもまごころある女性です。熱く頑張りたいと思います!私は今回、西田さんとははじめましてなのですが、一瞬で好きになっていつも稽古に行くのが楽しく、毎日充実していました。西田さんを信じているからこそ集まっている俳優さんだと思います。皆さんぜひ見に来てください。

松田凌
皆様が知る始皇帝を一つにまとめた男嬴政を演じます。手記などにも載っていない、その生き様をまだみたことのない嬴政像を皆さんに見せたいと思います。こういった人の人生もあるんだなと思って貰えるよう演じていきたいと思います。本日幕が開いて、どんな作品になるのかとても楽しみです。

的場浩司
稽古場で他の俳優さんの演技が楽しくて笑うということはよくあるのですが、稽古場で涙を流したのは今回が初めてです。ディスグーニー10回記念公演ということで、本当に魂が詰まった作品です。ご来場いただいた皆様も、たくさん笑って、泣いていただければと思います。

西田大輔 的場浩司 伊藤純奈 瀬戸利樹 仲田博喜 凰稀かなめ 松田凌

【公演情報】
舞台『MOTHERLAND』
作・演出・プロデュース:西田大輔
出演:瀬戸利樹、仲田博喜、伊藤純奈、鈴木勝吾、椎名鯛造、村田洋二郎、新條由芽、青木玄徳、鈴木みのり、中川大輔、平山佳延、横山真史、長友光弘(響)、松田凌、萩野崇、的場浩司、凰稀かなめ ほか
●12/3~12◎明治座
●12/18・19◎森ノ宮ピロティホール
〈公式サイト〉https://disgoonie.jp/stage/vol10/
〈公式Twitter〉@disgoonie

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

殺人事件をテーマに坂本昌行と海宝直人が躍動するミュージカル『MURDER for Two マーダー・フォー・トゥー』上演中!
稲垣吾郎のミュージカル・コメディ『恋のすべて』チラシビジュアル公開!
日本総合悲劇協会『ドライブイン カリフォルニア』阿部サダヲ、麻生久美子、谷原章介らの出演で上演!
近藤芳正 Solo Work『ナイフ』まもなく開幕! 近藤芳正インタビュー
えんぶ新春特別企画 “旬”の演劇人に聞きました! 2022!「今年は★◎☀♫だ!」vol.1

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報