お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

松本幸四郎・市川猿之助出演! 新作シネマ歌舞伎『女殺油地獄』11月に公開!

 

歌舞伎の舞台を撮影し映画館で上映するシネマ歌舞伎、11月8日からは新作『女殺油地獄』が公開される。

三百年前の実在の事件を基に、若者の孤独と狂気を描いた近松門左衛門の名作『女殺油地獄(おんなごろしあぶらのじごく)』。昨年 7月大阪松竹座にて行われた十代目松本幸四郎襲名披露興行にて上演された本作が早くもシネマ歌舞伎化。松本幸四郎、市川猿之助ほか豪華俳優出演、さらに映画界で活躍する監督、スタッフが鮮烈な舞台映像で描き出す新たな映像作品として全国の映画館に登場する。

宣材ビジュアルには、「なぜ殺したのか―  なぜ彼女だったのか―」というコピーと共に十代目松本幸四郎演じる与兵衛と、市川猿之助演じるお吉がひび割れた地面に横たわるシネマ歌舞伎用に撮り下ろされた印象的な写真が使用されている。人々の想いがすれ違い、一瞬の闇にとりつかれ事件を起こしてしまう与兵衛。現代にも通じる若者の孤独や寂しさを感じさせつつ、これから二人に起こる事件をも彷彿とさせるビジュアルとなっている。

チラシ・ポスターは今週末より上映映画館ほかで掲出・設置される。また本作をリーズナブルに観られる特別鑑賞券(ムビチケカード)1,800円が各上映映画館、歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、南座ほかにて発売中。こちらも同じくシネマ歌舞伎だけの撮り下ろし写真を使用したもの。ネットでの座席指定もでき、鑑賞の記念にもピッタリの鑑賞券だ。

 

【公開情報】

シネマ歌舞伎『女殺油地獄』

収録公演:2018年7月大阪松竹座公演  本編尺:110 分(予定)

監督:井上昌典(松竹撮影所)

出演:松本幸四郎  市川猿之助  市川中車  市川高麗蔵  中村歌昇  中村壱太郎  大谷廣太郎  片岡松之助  嵐橘三郎

澤村宗之助  坂東竹三郎  中村鴈治郎  中村又五郎  中村歌六

鑑賞料金(税込):一般2,100円/学生・小人1,500円 特別鑑賞券[ムビチケカード](1,800円)発売中

2019年11月8日(金) 東劇ほか全国の映画館で公開

https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/

 

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

石田ひかり×松風理咲 二人芝居『A列車に乗っていこう』7月に全国巡演!
DIAMOND☆DOGSが充電期間を経て、新メンバー3名を加えて、再始動! 
CBGKシブゲキ!! presents『春母夏母秋母冬母』来年2月上演決定!
篠田麻里子主演舞台~刑事 雪平夏見シリーズ~『殺してもいい命』開幕!
佐野勇斗の舞台初主演、新キャストで『里見八犬伝』2019年秋、待望の上演! 

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報