お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

大和田獏、島田歌穂らが出演のトム・プロジェクト プロデュース『モンテンルパ』開幕!

戦後日本で歌われたある曲をめぐる実際にあった史実をもとに、シライケイタが新作として書き下ろし演出も手がける舞台、トム・プロジェクト プロデュース公演『モンテンルパ』が、1月23日、東京芸術劇場シアターウエストにて開幕した。

昭和28年7月。終戦後7年以上も異国フィリピンのモンテンルパ刑務所に収容されていた、死刑囚を含むBC級戦犯108人が横浜港に降り立った。
二度と、生きて故国の土を踏むことはできないと絶望していた彼らを救ったのは、1曲の歌だった。
彼らの釈放をキリノ大統領に決断させた歌とは「あゝモンテンルパの夜は更けて」。
この歌を歌った歌手、渡辺はま子。そして、この歌をキリノ大統領に届けるべく奔走した僧、加賀尾秀忍。
二人の情熱が交錯するとき、歴史は動く・・・。

劇中で刑務所の教誨師として囚われた日本人たちの釈放に力を尽くす加賀尾秀忍役に大和田獏。死刑囚が作った「あゝモンテンルパの夜は更けて」を歌ったことがきっかけで彼らの帰国のために奔走する渡辺はま子役には島田歌穂。また真山章志、髙橋洋介、辻井彰太、斉藤美友季らの出演者が日本とフィリピンを、そして過去と現在をつなぐ人たちを演じ、6人という少人数ながら熱い感動を呼ぶ舞台となっている。
公演は東京芸術劇場にて1月30日まで。

本作に関する大和田獏、島田歌穂、シライケイタの演劇キックインタビューはこちら。
http://enbu.co.jp/kangekiyoho/tompro-muntinlupa-2021/

【公演情報】
トム・プロジェクト プロデュース
『モンテンルパ』
作・演出:シライケイタ
出演:大和田獏 島田歌穂 真山章志 髙橋洋介 辻井彰太 斉藤美友季
●1/23~30◎東京芸術劇場シアターウエスト
〈料金〉一般前売¥5,500 当日¥6,000(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
U-25(25歳以下)/¥3,000 シニア(60歳以上)/¥5,000
※U-25・シニア券はトム・プロジェクトのみで販売。要身分証明書。前売当日とも同料金
〈お問い合わせ〉トム・プロジェクト 03-5371-1153(平日10:00~18:00)
〈公式サイト〉https://www.tomproject.com/peformance/muntinlupa.html

記事を検索

観劇予報の最新記事

脚本家・坂元裕二の作品を豪華出演者で届ける「坂元裕二 朗読劇 2021」
新感覚の演劇体験 「VR演劇」『僕はまだ死んでない』ウォーリー木下 コメント到着!
劇団☆新感線41周年春興行 Yellow⚡新感線『月影花之丞大逆転』初日開幕!
宮﨑駿の不朽の名作をジョン・ケアードが舞台化する『千と千尋の神隠し』来年2月・3月に帝劇で世界初演!
『魔界転生』のゆかりの地を天草四郎役・小池徹平&演出・堤幸彦が訪問!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報