お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

『CLUB SEVEN ZERO II』に出演する玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人、大山真志の活力源は?

大山真志  東山義久  玉野和紀  吉野圭吾  西村直人

【あなたの活力源は?】

東山 僕はぬか漬けです! 自分で漬けています。
玉野 マジで?
東山 酵素ドリンクだけで3日間絶食するプログラムがあるんですが、その後に何を食べるか? をすごく考えた時に、ぬか漬けが凄く良いと聞いたので。もう4ヶ月漬けてまして、自分でも食べ、人にもふるまうことが活力源です。
大山 僕はそのぬか漬けをもらって食べることが活力源です!
玉野 何その美味しい流れは!(笑)二人で決めて来たでしょう?(笑)
吉野 じゃあ僕もそれをこれから食べるのが楽しみです! 何漬けがくるのかな? きゅうりなのかな? 人参なのかな? セロリなのかな? 何がご馳走してもらえるのかを楽しみにするのが活力源です!(笑)
玉野 それじゃあ全部ぬか漬けにしないとダメになっちゃうじゃない!(笑)そうだな、でも僕はレッスンかな。レッスンに没頭している時が1番何も考えずにいられる時なので、できるだけ休まないようにしていて活力になっています。
西村 僕は乗馬を始めたんです。
玉野 乗馬を? 高くないの?
西村 高くないですよ。僕高校を出た時に俳優になるか、馬の関係の職業に就くか? を悩んだくらいだったので。
東山 初めて聞いた、それ!
西村 劇場のオーディションに受かったのでこの道に行ったんだけど、やっぱり死ぬまでに馬に乗らなかったら後悔する! と思ってやり始めました。自分で走れるくらいにはなりたくて、パワーが湧いています。
吉野 『CLUB SEVEN ZERO II』に馬を出しましょう!
玉野 直人が馬!? じゃあ考える(笑)

【プロフィール】

玉野和紀(中央)

たまのかずのり○山口県出身。オリジナルミュージカルの作・演出・振付、また出演もこなすオールラウンドのエンターティナーで、日本を代表するタップダンサー。最近の主な作・演出・振付・出演作品に『CLUB SEVEN』シリーズ、『道化の瞳』『私のダーリン!』SHOW HOUSE『GEM CLUB』A NEW MUSICAL『CROSS HEART クロスハート』『ALTAR BOYZ』『ロジャース/ハート』等、『サットン・フォスター来日記念ガラコンサート』の演出・振付・出演、『小林幸子50周年記念コンサート』の総合演出なども。第34回菊田一夫演劇賞受賞。

吉野圭吾(右から2人目)

よしのけいご○東京都出身。劇団四季、音楽座を経て、『MOZART!』『レ・ミゼラブル』『ジキル&ハイド』『ダンス・オブ・ヴァンパイア』等、数多くのミュージカルで活躍。性格俳優としても活動の幅を広げている。第34回菊田一夫演劇賞受賞。近年の主な舞台作品に『1789~バスティーユの恋人たち~』『ピーターパン2016』『バイオハザード~ヴォイス・オブ・ガイア~』『空中キャバレー』『レディ・べス』『戯伝写楽2018』『マリーゴールド』『レベッカ』『ライムライト』等がある。

東山義久(左から2人目)

ひがしやまよしひさ○大阪府出身。大学卒業と同時にミュージカルで初舞台。『エリザベート』初演のトートダンサーで注目を集める。2003年DIAMOND☆DOGSを始動、リーダーとして舞台構成・総合演出を手掛ける。2013年には肉体表現の可能性を追求する新たなるカンパニー「BOLERO」を立ち上げる等、ジャンルを問わずに活動を続けている。近年の主な舞台作品に『戯伝写楽2018』『宝塚BOYS』『DRAMTIC MUSICAL COLLECTION 2018』『ドリアングレイの肖像』『イヴ・サンローラン』等がある。

西村直人(右)

にしむらなおと○東京都出身。劇団急旋回を経て、持ち前のダンス力や、タップダンスの特技を活かし、ミュージカル作品をはじめとした様々な作品で幅広く活躍中。近年の主な出演作品は『しゃばけ』『眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章~飛躍~』『URASUJI 2017 ちんもく』『志村魂~一姫二太郎三かぼちゃ~』『記憶のカケラ 暮らしのカケラ わたしのカケラ』など。『CLUB SEVEN』シリーズのすべてに参加している。

大山真志(左)

おおやままさし○東京都出身。小学生当時から小椋桂主宰のアルゴミュージカルに参加。09年『テニスの王子様』で千歳千里役として人気を博す。以来舞台、コンサート、映像作品と活躍の幅を広げている。近年の主な舞台作品に『CLUB SEVEN 10thSTAGE』『晦日明治座納め・る祭~将の器~』『クロスハート』『Indigo Tomato』『キス・ミー・ケイト』『SMOKE』『デルフィニア戦記』『イヴ・サンローラン』『ALTAR BOYZ』などがある。

【公演情報】
『CLUB SEVEN ZERO II』
脚本・構成・演出・振付◇玉野和紀
出演◇玉野和紀 吉野圭吾 東山義久 西村直人 大山真志 沙央くらま 北翔海莉
6/15~30◎シアタークリエ
〈お問い合わせ〉
東宝テレザーブ 03-3201-7777(9時半~17時半)

https://www.tohostage.com/club_seven/

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

田中美佐子、宅間孝行は「自分のしたいこと」「海外の人と仕事をしたいという夢」
川平慈英、白井晃は「仲間との宴」「芝居創っていることと・・・」
浦井健治は「慈英さんのクー〜!」
岐洲匠、塩野瑛久は「身体を鍛える」「犬」
釣本南は「楽しさ」

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報