お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

藤山扇治郎と北翔海莉は「お肉とお芝居を観ること」と「太陽」!

藤山扇治郎 北翔海莉

【あなたの活力源は?】

扇治郎 お肉とお芝居を観ることです! 心の栄養と身体の栄養で、両方がパワーになります!
北翔 太陽です。1日のはじまりで、つまり自分にとってのその日のスタートでもあるので、照らすものがあるからこそ進んでいけるので、とても大切なものですね。

【プロフィール】

藤山扇治郎
ふじやませんじろう○京都府出身。「昭和の喜劇王」藤山寛美の孫で、伯母は女優の藤山直美。1993年歌舞伎座『怪談乳房榎』で十八世中村勘三郎(当時は勘九郎)の息子役として初舞台を踏む。大学卒業後、青年座研究所に入所、本格的に俳優としてスタート。13年松竹新喜劇に入団し祖父の当たり役を次々に挑戦。近年は自身で「若藤会」を立ち上げ新劇の名作にも挑んでいる。17年大阪松竹座『銀二貫』で初の外部舞台主演を務めたほか、NHK連続テレビ小説「まんぷく」にも出演。活躍の幅を広げている。平成27年度「咲くやこの花賞 演劇・舞踊部門」受賞。

北翔海莉
ほくしょうかいり○千葉県出身。1998年宝塚歌劇団に入団。宙組、月組、専科を経て15年に星組トップに就任。16年11月『桜華に舞え』『ロマンス!!(Romance)』で退団。17年9月のミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』で主演、女優活動をスタート。「~薔薇に魅せられた王妃~ 現代能『マリー・アントワネット』」、「藤間勘十郎文芸シリーズ其ノ参『恐怖時代』『多神教』」(主演)『蘭 ~緒方洪庵 浪華の事件帳~』(主演)『海の上のピアニスト』(主演)など。7月『藤間勘十郎文芸シリーズ其ノ四 怪談牡丹燈籠』、11月『海の上のピアニスト』再演への出演が控えている。

【公演情報】
松竹特別公演 『蘭~緒方洪庵浪華の事件帳~』
原作◇築山桂 脚本◇松田健次
演出◇錦織一清 音楽◇岸田敏志
※御園座、大阪松竹座のみ特別ステージ『蘭 RAN ライブ』もあり。
出演◇藤山扇治郎 北翔海莉 石倉三郎 ほか
9/21~23◎大阪松竹座〈お問い合わせ〉06-6214-2211 〈全国公演スケジュール〉8/11◎戸田市文化会館〈お問い合わせ〉048-445-1311、8/17◎新庄市文化会館〈お問い合わせ〉0233-22-7029、8/18◎奥州市・前沢ふれあいセンター〈お問い合わせ〉0197-56-7100、8/24~25◎仙台市・電力ホール〈お問い合わせ〉022-225-2251、8/31◎松戸市・森のホール21〈お問い合わせ〉047-384-3331、9/1◎立川市・たましんRISURUホール〈お問い合わせ〉042-526-1311、9/5◎神戸国際会館〈お問い合わせ〉078-231-8161、9/7◎天草市牛深総合センター〈お問い合わせ〉0969-73-4191、9/ 8◎鹿児島市・宝山ホール(鹿児島県文化センター)099-223-4221、9/14~16◎名古屋市・御園座〈お問い合わせ〉052-222-8222、9/ 18◎金沢市・北國新聞赤羽ホール〈お問い合わせ〉076-260-3555、9/19◎岡山市民会館〈お問い合わせ〉086-223-2165

【取材・文/橘涼香 撮影/中田智章】

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

今野浩喜と岸本鮎佳(艶∞ポリス)は「ガーデニング」と「デパートへ行くこと」!
真琴つばさと愛原実花は「晩ご飯」と「食べ物」!
鈴木裕美、安西慎太郎、鈴木勝大、川原一馬、加治将樹は?
藤山扇治郎と北翔海莉は「お肉とお芝居を観ること」と「太陽」!
樫田正剛とTETSUYA(EXILE)は、「叱咤激励」と「西瓜」!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報