お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

【ふれあい動物電気】政岡泰志グルメコラム番外編「飲み放題のからくりに気づく!」!」

年末年始だから、忘年会シーズンだから、新年会だから、というわけでなく年中飲んでるわけです。飲み、に関する他愛もない話は尽きません。例えば先日は飲み放題のからくりに気づきました。

近所の中華のお店で、1400円二時間飲み放題というのをやっているのです。瓶ビールもサワーも日本酒も。前から興味あったので先日挑んでみました。いっぱい飲んじゃうだろうと、むしろ加減するかくらいに思ってたのですが、結果、飲めなかった。なぜか。まず、細かい字で注意書きがありました。これがからくり。飲み放題を頼んだら食べ物も1400円以上頼まないといけない。一人1400円。この日は二人だったから2800円以上ですか。これはだいたい餃子と青椒肉絲などの炒めもの、麺類にチャーハン、さらにサラダなどでしょうか、その店では。結構な量なのです。食事としてちょうどいい。なので+アルコール類はややしんどい。で、何とか飲み食べ終えた頃に飲み物ラストオーダーがくる。これが90分目に。二時間飲み放題なのに。しかも注文はラストオーダーなのに飲み物一種類のみ。ウーロンハイだけみたいな。からくり気付いた。ちょうどくらいのお金を払っている。むしろすがすがしいキモチになりました。

まぁ、お酒たくさん飲むのはよくないことだし。最近は実はお茶に興味あります。お茶、コーヒー、紅茶・・・懐かしの昭和感あふれる喫茶店で、いわゆるお茶したい。オシャレなカフェもファミリーレストランのドリンクバーでもどんとこい。打ち合わせ以外で、いわゆるお茶したい。昔はそれこそみんな行きつけの喫茶店ありましたよ。言い過ぎた。行きつけの喫茶店ほしかった。見つける前にお酒が楽しくなってしまったかな。久しぶりに学生の頃に連れていってもらった喫茶店に行ってみますか。珍しいのでテンション上がってビール頼んだりしてね。それじゃいつもと一緒だ。でもサンドウィッチとか合いそうな予感。同行は自分と同世代の小劇場の女優さんがいいなあ。

政岡泰志


まさおかたいし〇広島県出身、1971年生まれ。作家・演出家・俳優・動物電気主宰。93年の旗上げ後、作品全作品に参加。作・演出を手がける。92年から 02年の解散までHIGHLEG JESUSのメンバーとしても活躍。最近の公演ではおばさんキャラも定着し、圧倒的な存在感はお客さんを釘付けに。

[動物電気☆営業部からのお知らせ]
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。
<動物電気☆営業部>
info@doubutsu-denki.com
TEL 090-1734-4403

 

日刊☆えんぶラインアップ

  • WEB【CLOSE to my HEART】Photographer スギノユキコ with えんぶ
  • 【粟根まことの】未確認飛行舞台:UFB
  • 【松永玲子の】今夜もネットショッピング
  • 【池谷のぶえ】人生相談の館
  • 【ノゾエ征爾】の桜の島の野添酒店
  • ふれあい動物電気
  • 【一十口裏の】妄想危機一髪
  • 〜南信州駒ヶ根だより〜松崎ひとみサムナツ活動日記
  • 【植本純米vs坂口真人】『過剰な人々』を巡るいささかな冒険

日刊☆えんぶの最新記事

【ふれあい動物電気】大橋純七は漫画を沢山読みます「夏が止まらない」
【粟根まことの「未確認ヒコー舞台:UFB」】第110回「サンシャイン劇場の機構」
【ふれあい動物電気】姫野洋志つぶやき川柳2020「7月」
【ふれあい動物電気】高橋拓自の「男の手料理29」
【ふれあい動物電気】ティーチャー石崎のスポーツコラム「速く走りたい」

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト