お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

【池谷のぶえの「人生相談の館」】第44回 弘中麻紀さん(女優・ラッパ屋)

むしろこっちが人生相談したい気持ち満々のコラム、「池谷のぶえの人生相談の館」です。

ねずみの三銃士「獣道一直線!!!」、無事PARCO劇場での東京公演の幕を閉じることができました。
ご来場いただいたみなさま、配信を見ていただいたみなさま、お気にかけていただいたみなさま、ありがとうございました。

劇場スタッフさん、作品のスタッフさんたちの日々の感染症対策への丁寧な対応と、お客さまたちの観劇に際するご協力があって、一ヶ月という公演期間を無事に乗り切ることができたと思います。
なんだか以前にも増して、作品というものは演じる側だけでつくられる世界ではないな…と思わされます。

なんとかこのまま千穐楽まで完走できますように。

そして、無事千穐楽を迎えたら、そろそろ人に会いたいじゃないですか…このような状況で舞台をやるということは、稽古から千穐楽までの期間、人と全く会えなくなる…ということだと身に染みて実感しました。
むしろ以前は、稽古から千穐楽の期間なんて、人と会いすぎる期間だったのに…。

いまは、人とごはんを食べたくて仕方がありません。
自分のごはんにも飽きました。
美味しいものを人と食べて、「美味しいねー」と言いたい…ささやかな望みです。

とはいえ、まだまだ今年中にやらねばならないこともたくさんあるのです。
ベッドの設置、いろいろな住所変更、パスポート更新、持続化給付金申請、部屋の最終整理…どこまでできるのかしら…全部クリアして「できたねー」とも言いたい…ささやかな望みです。

さて今回は、尊敬するユニット「good morning N°5」に出演するこの方からのご相談です。

*****

のぶえちゃん

お元気ですか。
すっかり寒くなりましたね。
気付けばもう今年もあと少し。年々、一年が過ぎていくのが早くなっていきますが、今年は特に早かったように感じます。
本番を迎えられなかった公演は、道路工事をしたばかりの地面の上のように、モヤモヤとなまあったかい匂いをさせて、そのへんを漂っているような気がします。
いつかなじんで何も感じなくなるのでしょうが、今はやっぱり鼻のあたりをくすぶり続けているようで、時々思い出してしまいます。

のぶえちゃんとは、カムカムの6時間芝居やプリタ企画のうさこFでご一緒しましたね。その時から変わらず、いえ、ますます素敵になっていくのぶちゃん。またいつか共演できるといいな。できますように。

のぶえちゃんには、私の結婚式で出し物をしてもらったり、娘に可愛いカッパやおもちゃをいただいたりと、家族みんなお世話になっています。
娘は、小さい時からのぶえちゃんの声をよく聞いているので、テレビで観ていてもすぐにわかるんですよ。

さて、のぶえちゃんの人生相談の館、いつも楽しく拝読しています。
どんな無理難題な相談も、のぶえの腕にかかれば一刀両断で解決!そんな凄腕相談員ののぶえちゃんなら、私の長年の悩みも解決してくださるかもしれません!

早速ご相談です。

私は、極度の方向音痴です。
まず、地図がほぼ理解できません。くるくる回してみるのですが、正しい向きがわからないのです。
最近は、スマホで検索するのですが、スマホの地図は、向きを合わせようと回しても、地図自体も回ってしまい、それに合わせて私もまた回り、と、駅前で1人、その場回転を繰り返してしまうのです。

『北へ2キロ』とか『新宿方向へ』とか、みんな何でわかるんですか?方位磁石でも持ち歩いてるんでしょうか?

以前、池袋のサンシャイン劇場へ向かおうとした時は、同じくサンシャイン劇場へ向かおうとしていた知り合いとすれ違いそうになるというアメイジングが起こりました。駅から歩き出したはずなのに、いつの間にか駅へと戻っていたのです。

実家への道を迷った時は、帰る時に駅で『いつもと違う道から帰ってみよう』と思い、一つ角を早く曲がりました。案の定、迷いました。母に『私、今どこにいるんだろう…』と電話をしましたが、わかるわけがありません。
近くを歩いていた人に駅までの道を聞き、なんとか駅までたどりつき、駅に迎えに来てくれた弟と帰宅したのでした。

こんなに方向音痴なのにもかかわらず、基本せっかちなので、集団で歩いている時には前を歩きがちです。全くわからないくせに、妙に自信満々で歩いて行くので、一緒にいる人たちは『麻紀ちゃん、道わかるんだな』と思ってついてきてしまい、結果、全員を逆方向に連れてきてしまう、ということも、何度やったかしれません。

どうしたら他人を巻き込まずに、間違わないで歩けるようになりますか。

それからもう一つ。

頻繁に首を寝違えることも悩んでいます。

今一緒にお稽古している、優しい入江雅人先輩が、寝違えを治す体操の動画を送ってくださったのでそれを見ながら治しているのですが、そもそも寝違え過ぎな気がします。
どうしたら寝違えなくなりますか。
どうぞアドバイスをお願いいたします!
これからますます寒さ厳しくなっていきます。お体ご自愛くださいね。

弘中麻紀さん(女優・ラッパ屋)

*****

拙者ムニエルの澤田育子さん(レオちゃん)と、カムカムミニキーナの藤田記子さん(ぷりさん)が2002年に立ち上げた「うさこF」というユニットの公演で、まきちゃんとは会いましたね。

まきちゃんはすこし先輩なのですが、うさこFでのギュギュっとしたお稽古の日々でのギュギュっとした関係性の流れで、失礼ながらずっと「まきちゃん」と、ちゃん付けで呼ばせていただいています。

私たち後輩がそんなふうに呼んだりしても、「うんうん」と優しく受け止めてくれたり、私がTwitterで凹んでるときなどは真っ先にコメントをくれたり、本当に優しい先輩です。

そんな優しい先輩に向かっていきなり酷ですが、方向音痴をパッと治す方法はないそうです。方向音痴の克服はダイエット似ているそうです。長い戦いになります。
まきちゃん、せっかちだって言ってるし…大丈夫かしら…。

本気で治したいなら、すんごく地道な方法しかないようで、実際に歩いてみて、地図を書き、その地図を実際の地図と見比べて添削し、また歩く…みたいな方法しかないようです。

セリフを速く覚える方法…みたいなことを調べた時も、結局とにかく繰り返し覚える…みたいなことにしかたどり着きませんでした。
方向音痴克服にも、同じスメルを感じます。

でも、方向音痴ってちょっとドジっ子みたいで可愛らしいじゃないですか?
まきちゃんにも似合うし、そのままでもいいんじゃないかな…と書こうとしたら、「日本では、方向音痴をチャームポイントとして捉えることも見受けられるが、そんな風習に甘んじているから治らないのだ」みたいな厳しい記事をみつけ、
そそそそそうか…と襟を正しました。
厳しくいってみましょう!

方向音痴じゃない人は確実な目印を目標に定めるのに対して、方向音痴の人は「変化してしまう」外界情報に意識が削がれることが多いそうです。
例えば、「この横断歩道は人が多いな」「猫がいた!」などです。

まきちゃん! 猫を見つけちゃだめ! まずそこから!
ちょうちょとか飛んでたらまきちゃん見ちゃいそうだもの!
美味しいケーキ屋さんとか、髭の長いおじいさんとか、羊の形をした雲とか、まきちゃん歩きながら見てそうだもの!

動かないものだけを見つめて! 巨大な建物とか、つぶれなそうな店だとか、特徴的な家だとか…うーん、まきちゃんそういうの興味なさそうだものな…。

きちんと目的地へたどり着ける人は、
・常に自分がどこにいるか
・どこへ向かっているか
・どう歩いてきたか
を把握しているそうですが、なんだか人生のことを説教されている気がしてきましたね。

まきちゃんが遠い目をしてる姿が目に浮かびます…「じゃあもう…いいよ…あたしずっと方向音痴で…」と言ってる姿も目に浮かびます…。

しかし、同世代の我々に残された時間は、そんなにたくさんでもありません。
迷っている時間は正直もったいないです。
できるだけ迷わず目的地まで行くには、人に頼るしか方法がありません。

もう道がわからなくったら、ヒッチハイク精神でいきましょう。
常に目的地を書いたスケッチブックを持参し、ラウンドガールのように高く掲げながら歩くのです。優しい人がいたら「あっちですよ」と声をかけてくれるでしょう。なんなら、車で乗せてってくれるかもしれません。

それが恥ずかしいなら、泣きながら歩いてみましょう。
優しい人がいたら「どうしました?」と声をかけてくれるので、泣きながら目的地を伝えましょう。

とは書いてみたものの、どちらも10代みたいな方法ですね…。

年相応の現実的な方法としては、「Waaaaay!(うぇーい!)」というスマホのアプリは、もちろん地図も見られますが、とにかく進む方向だけを方位磁針で示してくれるという画期的なアプリです。

壁があろうがとにかく方位磁針が指し示す方向に進めば、目的地へたどりつけます。

さあ、まきちゃんは10代と実年齢と、どちらの方法を選ぶのかしら…?

もうひとつのご相談は、寝違えないようにするためには。

私も以前は頻繁に寝違えていましたが、最近はあまりなくなりました。

寝違えの原因は、筋肉が凝り固まっている状態で、不自然な姿勢で寝てしまうことが原因だと思います。

ということは、筋肉を柔らかくして、不自然な姿勢じゃなく寝られればよいの
ですね。

・まずは寝る前に、必ず湯舟につかる。

・首の筋肉は、脇の下を揉むことでも緩むらしいので、湯舟でひたすら揉む。

・最近整体で教えてもらったのですが、腰を前にかがめて首をだらんと落として左右にブランブラン振ると、首周りの筋肉が緩むらしいので、寝る前に首をブランブランする。

・寝返りを打たないと、不自然な姿勢になってしまうこともあるので、適度に寝返りを打つようつとめる。

・枕の高さが本当にあってるか疑う。

わあ、いつになくすごいちゃんと回答できました!
これちゃんとやれたら、絶対大丈夫な気がしてきたよ! まきちゃん!

というか、まきちゃん、お稽古佳境なのに、こんなにたくさんのミッションできるかしら…?

まきちゃんが遠い目をしてる姿が目に浮かびます…「じゃあもう…いいよ…あたしずっと寝違えで…」と言ってる姿も目に浮かびます…。

さすがに、ずっと寝違えたままだと、ますます方向がわかんなくなってカオスになっちゃうから、どっちかは頑張って克服できますように。

とにもかくにも、無事幕が開いて、千穐楽まで完走できることを祈ってます!

 

■ラッキー待ち受け

夏に引っ越しで大規模な整理整頓をしたので、うさこFのパンフもどこにあるかすぐ見つかりました。
たくさんの方からラブレターをいただく構成のパンフレットだったんですね。懐かしい!
まきちゃんからは、いつもたくさんの励ましをくれますが、そんなまきちゃんのことを大好きな人がたくさんいるので、とにかく道を聞いたらいいさ! なんなら脇の下も揉むさ!

■弘中麻紀さん今後の予定
good morning N°5「ただやるだけ」
日程:2020年11/19(木)~12/13(日)
会場:下北沢シアター711
作・演出:澤田育子 音楽:中村 中
出演:入江雅人/藤田記子/千代田信一/弘中麻紀/藤原祐規
中村 中/平井亜門/久保田南美/武田裕子/高久瑛理子/澤田育子
詳細→ https://gmn5.com/

ラッパ屋YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC0AdJp-hSADW8Gln6oolUjQ

 

【筆者プロフィール】
池谷のぶえ
いけたにのぶえ94年より04年の解散まで劇団「猫ニャー」の劇団員として活動。解散後は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ作品、NODA・MAP、蜷川幸雄演出作品など数多くの舞台に出演。

[出演情報]

【舞台】
PARCO Produce PARCO劇場オープニング・シリーズ “ねずみの三銃士” 第4回企画公演「獣道一直線!!!」(作:宮藤官九郎、演出:河原雅彦)
2020年11〜12月 ツアー公演中(京都・福岡・高知・沖縄)
https://stage.parco.jp/program/judo/

【テレビ】
Eテレ アニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」
毎週火曜 18:45~18:54
声:銭天堂の店主・紅子役
https://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=zenitendo

【テレビ】
WOWOWプライム「竹内涼真の撮休」
毎週金曜 24:00〜24:30
https://www.wowow.co.jp/drama/original/satsukyu2/

【テレビ】
日本テレビ「メグたんって魔法つかえるの?」再放送
毎週日曜 25:40〜
https://www.ntv.co.jp/megutan/

【テレビ】
NHK「LIFE!〜人生に捧げるコント〜」準レギュラー
https://www.nhk.or.jp/life/

【映画】
「浅田家!」(監督・脚本:中野量太)
公開中
https://asadake.jp

【映画】
「星の子」(監督・脚本:大森立嗣)
公開中
https://hoshi-no-ko.jp

【コラム】
福岡のエンタメ情報誌 シアタービューフクオカ「めずらしく体調のいい日に」
https://tvf-web.com

【動画配信】紙芝居風ラジオドラマ
紙立体映画館「ローマの休日」

https://www.youtube.com/watch?v=-9NMgpRPYPk

「roomaの休日」zoom風収録風景バージョン
https://www.youtube.com/watch?v=6R_3w_dLiE4

【動画公開】イキウメ「外の道WIP」
https://sotonomichi.jp

【動画配信】無観客配信ライブ 入江雅人×池谷のぶえ 二人朗読「ローリングサンダーリーディング」
https://live.line.me/channels/2632380

 

▼▼▼今回より前の連載はこちらよりご覧ください。▼▼▼

単行本『贋作 女優/池谷のぶえ~涙の数だけ、愛を知る~』えんぶ★ショップにて独占販売中!

日刊☆えんぶラインアップ

  • WEB【CLOSE to my HEART】Photographer スギノユキコ with えんぶ
  • 【粟根まことの】未確認飛行舞台:UFB
  • 【松永玲子の】今夜もネットショッピング
  • 【池谷のぶえ】人生相談の館
  • 【ノゾエ征爾】の桜の島の野添酒店
  • ふれあい動物電気
  • 【一十口裏の】妄想危機一髪
  • 〜南信州駒ヶ根だより〜松崎ひとみサムナツ活動日記
  • 【植本純米vs坂口真人】『過剰な人々』を巡るいささかな冒険

池谷のぶえ『人生相談の館』の最新記事

【池谷のぶえの「人生相談の館」】第44回 弘中麻紀さん(女優・ラッパ屋)
【池谷のぶえの「人生相談の館」】第43回 河原雅彦さん(演出家・脚本家・俳優)
【池谷のぶえの「人生相談の館」】第42回 宇治茶さん(ゲキメーション作家・監督)
【池谷のぶえの「人生相談の館」】第41回 安澤千草さん(女優・NYLON100℃)
【池谷のぶえの「人生相談の館」】第40回 豊島圭介さん(映画監督)

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト