お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

こんにゃく座創立50周年記念公演ラストは、ドリアン助川の人気小説『あん』をオペラ化!

「言葉がよく聞き取れる」分かりやすい日本語のオペラ作品を創り続けて50年。国内外で高く評価され、多くのファンを獲得しているオペラシアターこんにゃく座。
記念すべき創立50周年記念公演のラストを飾るのは、ドリアン助川が2013年に発表した小説『あん』を著者自身によるオペラ台本化した新作オペラ。小説『あん』は、第25回読書感想画中央コンクールで指定図書(中学校・高等学校の部)に選定。またフランス、イギリス、ドイツ、イタリアなど16言語に翻訳され、2017年には、フランスの「DOMITYS文学賞」と「読者による文庫本大賞(Le Prix des Lecteurs du Livre du Poche)」の二冠を獲得。2015年には河瀬直美監督、樹木希林主演により映画化。カンヌ国際映画祭・「ある視点」部門に出品されオープニングフィルムとなり注目を集めた。
今回このオペラの作曲は、こんにゃく座作品にピアニストとして、また多数の作曲者として参加している寺嶋陸也が担当。2001年のNHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲「変」以来の作詞・作曲コンビの復活で現代の日本の状況をオペラ化するという挑戦に期待が高まる。
この意欲作の演出を手がけるのは、第22回読売演劇大賞最優秀演出家賞、第15回毎日芸術賞千田是也賞などを受賞し、多数の大作・話題作を世に出している上村聡史。オペラシアターこんにゃく座では、『イヌの仇討あるいは吉良の決断』(2018年、2021年)を演出。繊細で上質な緊張感を生み出し、林光(曲)と井上ひさし(本)がタッグを組んだ唯一のオペラに新たな魅力を吹き込んだ。

そんな‘いま’を描く最新作に、物語の中心人物で、どら焼き屋で働く千太郎役(どら組)として出演する歌役者髙野うるおからメッセージが到着した!

写真:前澤秀登 こんにゃく座「あん」稽古場にて撮影

初めまして。オペラ「あん」に辻井千太郎役で出演します、オペラシアターこんにゃく座の歌役者髙野うるおです。私が演じる「辻井千太郎」は、つまらないことから人生につまずいてしまった男です。亡き恩人がやっていた、どら焼き屋さん「どら春」を任されたのですが、「早く借金を返してしまってどら焼きから解放されたい」と思いながら気力無くどら焼きを作り続ける。という人間です。そこに徳江さんというお婆さんが訪ねて来るところから物語は始まります。

「オペラ」って聞くとどういう印象を持つでしょう? 難しい、外国語で歌っててよくわからない、高級、とっつきにくい。そんなイメージでしょうか。「オペラ」とは、平たく言えば、「セリフが歌になっているお芝居」のことです。もし、「オペラ」が分かりやすくて、親しみのあるものだったら、ちょっと観てみてもいいかなあと思いませんか? 私が所属している「オペラシアターこんにゃく座」という劇団は、そんな「分かりやすく」「親しめる」「日本語」のオペラを上演しているのです。
新作オペラ「あん」。ぜひとも観にそして聴きに来てください。目の前でクラリネットとピアノが奏でるなか、歌もマイクを使わず生の声で演じられます。演劇の楽しみと音楽の楽しみを同時に味わえます!

【プロフィール】
髙野うるお(たかのうるお)
1999年入座
東京都出身
国立音楽大学卒業

【公演情報】

オペラシアターこんにゃく座創立50周年記念公演〈第三弾〉
オペラ『あん』 新作初演
原作・台本:ドリアン助川(ポプラ社刊「あん」より)
作曲:寺嶋陸也
演出:上村聡史
出演
〈どら組〉髙野うるお 梅村博美 高岡由季 豊島理恵 相原智枝 西田玲子 小林ゆず子 金村慎太郎
〈春組〉島田大翼 青木美佐子 飯野薫 山本伸子 花島春枝 沖まどか 熊谷みさと 泉篤史
クラリネット:橋爪恵一 ピアノ:入川舜(2/10、2/11、2/13、2/16、2/18、2/19 11時)
クラリネット:草刈麻紀 ピアノ:五味貴秋(2/12、2/14、2/15、2/17、2/19 16時、2/20)
●2/10~20◎俳優座劇場
〈料金〉一般前売り6,000円(全席指定)
その他、ペア、トクマルシート、U25、学生割引あり。
〈公式サイト〉https://www.konnyakuza.com/syusai.html
〈お問い合わせ〉オペラシアターこんにゃく座
電話:044-930-1720
*最新情報はこんにゃく座ホームページ、Twitter、Facebookをご確認ください。

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

ミュージカル時代活劇映画『まくをおろすな!』LIVEに高柳明音、緒月遠麻、坂元健児の出演も決定!
屋良朝幸主演『スラムドッグ$ミリオネア』メインビジュアルとコメント公開!
熊谷和徳が伝統音楽をタップで繋ぐ『熊谷和徳「VOICE ヴォイス」』間もなく開幕!
舞台『リプシンカ ~ヒールをはいた男!?たち~ 』メインビジュアル公開!
中村芝翫・ 南果歩・髙地優吾・生駒里奈らの出演で『夏の夜の夢』9月に上演!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報