お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

KERA meets CHEKHOVシリーズ最終章『桜の園』を2020年4月に上演!

シス・カンパニー公演 KERA meets CHEKHOV『桜の園』が、2020年4月4日から29日にBunkamuna シアターコクーンにて上演される。

シス・カンパニーとケラリーノ・サンドロヴィッチがタッグを組み、アントン・チェーホフの四大戯曲を上演するシリーズ KERA meets CHEKHOVは、『かもめ』(2013年)、『三人姉妹』(2015年)、『ワーニャ伯父さん』(2017年)と上演してきたが、『桜の園』はその第4弾で最終章となる。

出演は、大竹しのぶ(女主人ラネーフスカヤ夫人)、宮沢りえ(家庭教師シャルロッタ)、井上芳雄(大学生トロフィーモフ)、黒木華(養女ワーリャ)、杉咲花(娘アーニャ)、鈴木浩介、野間口徹、藤田秀世、西尾まり、半海一晃、そして、山崎一、生瀬勝久(兄ガーエフ)ら。杉咲花は、本作が初舞台となる。

【公演情報】
シス・カンパニー KERA meets CHEKHOV Vol.4/4
『桜の園』
作:アントン・チェーホフ
上演台本・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:大竹しのぶ 宮沢りえ 井上芳雄 黒木華 杉咲花 鈴木浩介 野間口徹 藤田秀世 西尾まり 半海一晃/山崎一 生瀬勝久
●2020/4/4~29◎Bunkamuna シアターコクーン
〈料金〉S席12,000円 A席9,000円 コクーンシート5,500円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)全席指定・税込)
〈一般前売開始日〉2020年2月22日(土)
〈公式サイト〉 http://www.siscompany.com/sissakura/

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

前山剛久主演、シェイクスピア『十二夜』丸わかりイラスト発表!
Project Nyx(プロジェクト・ニクス)が女歌舞伎『新・雪之丞変化』をザ・スズナリで上演!
 シネマ歌舞伎《月イチ歌舞伎》2020年の上映作品が決定!
イッセー尾形・小日向文世・大泉洋が演じるヤスミナ・レザの最高傑作『ART』ビジュアル発表!
東京芸術劇場 Presents 木ノ下歌舞伎『三人吉三』5月に上演!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報