お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

ラミン・カリムルー、アナ・オバーン、成河、鈴木壮麻、海宝直人らが出演。『ジーザス・クライスト=スーパースターinコンサート』

ラミン・カリムルー、アナ・オバーン
成河、鈴木壮麻、海宝直人

 

東急シアターオーブにて本年10月に『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』の開催が決定。ラミン・カリムルー、アナ・オバーン、成河、鈴木壮麻、海宝直人など、カナダ、オーストラリア、そして日本の実力派トップスターたちによる4日間限定の競演となる。
『ジーザス・クライスト=スーパースター』は『キャッツ』『オペラ座の怪人』『エビータ』『サンセット大通り』など名作ミュージカルを生み出した世界的大ヒットメーカー、A.ロイド=ウェバーの金字塔的作品で、彼が弱冠23歳の時にブロードウェイで初演を果たした。
内容はイエス・キリストが十字架にかけられるまでの最期の7日間を描いたもので、ひとりの人間として、神や民衆との間で苦悩するジーザス(イエス・キリスト)と、彼に使える弟子の一人でありながら、裏切り者として歴史に名を刻むことになるイスカリオテのユダ。弟子や民衆の裏切りによって、十字架にかけられることになったジーザスの最期の7日間を描いたこの作品は、初演時に演劇批評家らから絶賛を得る一方で、敬虔な信者からの批判があるなど、センセーショナルな作品として話題となった。そして楽曲の誕生から50年経つ今でも、様々な言語で再演し続けられている。
そんな不朽の名作のコンサート版が、東急シアターオーブのオリジナル作としてこの秋登場する。

 

今回の『ジーザス・クライスト=スーパースター in コンサート』には、ラミン・カリムルー、アナ・オバーンほか世界各国で活躍しているトップスターたちが出演。日本からは成河、鈴木壮麻、海宝直人らが、ブロードウェイやウエストエンドで主役を務めるキャストたちと共に、作品のオリジナル言語である英語での歌唱を披露する。

 

【配役】
イスカリオテのユダ / ラミン・カリムルー(Ramin Karimloo)
マグダラのマリア / アナ・オバーン (Anna O’Byrne)
ヘロデ王 / 成河 (Songha)
カヤパ / 鈴木壮麻 (Soma Suzuki)
シモン / 海宝直人 (Naoto Kaiho)

 

【公演情報】
『ジーザス・クライスト=スーパースタ― in コンサート』
演出・ステージング:マーク・スチュアート
出演:ラミン・カリムルー、アナ・オバーン
成河、鈴木壮麻、海宝直人 ほか
(他キャストに関しては決定次第公式HPにて発表予定)
●10/11〜14◎東急シアターオーブ
〈料金〉 S席¥12,500 A席¥9,500 B席¥6,500席 U25¥4,500(全席指定・税込)
※U25 チケットは前売のみ、観劇時25歳以下対象(当日指定席券引換/要身分証明書)
〈チケット一斉発売〉5月11日(土)
〈お問い合わせ〉Bunkamura 03-3477-3244(10:00~19:00)
〈東急シアターオーブHP〉theatre-orb.com

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

Project Nyx(プロジェクト・ニクス)が女歌舞伎『新・雪之丞変化』をザ・スズナリで上演!
 シネマ歌舞伎《月イチ歌舞伎》2020年の上映作品が決定!
イッセー尾形・小日向文世・大泉洋が演じるヤスミナ・レザの最高傑作『ART』ビジュアル発表!
東京芸術劇場 Presents 木ノ下歌舞伎『三人吉三』5月に上演!
二人芝居『春母夏母秋母冬母』4つのバージョンで上演中!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報