お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

草彅剛『家族のはなし』が5月に上演決定!

あの京都公演から2年、草彅剛『家族のはなし』が、ついに上演される。

『家族のはなし』初演は、2019年5月に京都劇場にて上演。草彅剛が犬を演じてコミカルな中にあたたかみのある演技が話題となった<第1話 わからない言葉>と、草彅剛と小西真奈美が夫婦役を演じ、切なくも優しい余韻が残る作品と話題になった<第2話 笑って忘れて>の、2本立ての構成で上演された。

本作は、昨年4月~5月に東京公演を予定していたが、コロナ禍の影響でやむなく公演中止となった。そして今年、5月14日(金)~5月30日(日)、KAAT神奈川芸術劇場にて、満を持しての上演が決定した。

『青天を衝け』の徳川慶喜役、『ミッドナイトスワン』では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞受賞と、いま乗りに乗っている「俳優・草彅剛」が、自然体で優しい心あたたまる演技を生の舞台で届ける2つのやさしい物語。

また、小西真奈美をはじめ、実力派の共演者たちとのチームワークも素晴らしく、見逃せない。今回、新たに羽場裕一が加わり、さらにブラッシュアップされた『家族のはなし』に成長する。

【公演情報】
モボ・モガ プロデュース『家族のはなし』
作・演出:
<第1話 わからない言葉> 淀川フーヨーハイ
<第2話 笑って忘れて> あべの金欠
出演:草彅剛 小西真奈美 畠中洋 小林きな子/羽場裕一
●5/14~30◎KAAT神奈川芸術劇場 <ホール>
〈料金〉S席10,000円 A席8,000円 車イス席 10,000円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
チケット情報に関しての詳細は、公式ホームページにて。
〈公式ホームページ〉https://kazokunohanashi.com/

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

井上ひさしを小川絵梨子が初演出する傑作喜劇『キネマの天地』上演! 
T-worksが昨年コロナ禍で延期した作品『THE Negotiation:Returns』を6月に上演!
大パルコ人④マジロックオペラ『愛が世界を救います(ただし屁がでます)』公演決定!
坂元裕二 朗読劇2021「忘れえぬ 忘れえぬ」、「初恋」と「不倫」開幕!
ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』イメージビジュアル発表!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報