お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

 温泉ドラゴン『続・五稜郭残党伝~北辰群盗録』すみだパークシアター倉で12月に上演!

温泉ドラゴンが『五稜郭残党伝』に続く第2弾 『続・五稜郭残党伝~北辰群盗録』を12月17日~27日、すみだパークシアター倉で上演する。

今回の『続・五稜郭残党伝~北辰群盗録』は、2019年に上演した『五稜郭残党伝』に続く、直木賞作家・佐々木譲氏の小説の舞台化第2弾である。

1869年6月27日、五稜郭が開城。 これをもって新政府軍と旧幕府軍との最後の戦闘である戊辰戦争がようやく終結となった。本作『続・五稜郭残党伝~北辰群盗録』は、この五稜郭開城から5年、開拓が進みつつある北海道が舞台となる。

北海道各地で、共和国騎兵隊を名乗る盗賊団が跋扈し始める。明治政府に対して「戦争は続いている」と主張する頭目は、五稜郭で旧幕府軍として戦っていた兵頭俊作であった。討伐隊として、元幕臣の矢島従太郎が送り込まれる。兵頭と矢島はかつて五稜郭で、ともに理想の国、共和国を夢見て新政府を相手に闘った同志である。時代の転換期に全く異なる立場として生きることになる2人、理想郷を建国しようとして志し半ばに終わった2人は、再度対峙した際に何を語るのか──。

広大な土地で繰り広げられる物語を、演劇のもつ想像力と演劇でしかできない表現で観客へ届ける。

 

【公演情報】
温泉ドラゴン第16回公演『続・五稜郭残党伝~北辰群盗録』
原作:佐々木譲 『北辰群盗録』
脚本・演出:シライケイタ
出演:阪本篤、筑波竜一、いわいのふ健、シライケイタ(以上温泉ドラゴン)
香川耕二(グループK)、五十嵐明(青年座)、成田浬、内田健介、
伊原農(ハイリンド)、坂本岳大、佐藤銀平(サスペンデッズ)、浅倉洋介、
林明寛(mitt management)、近藤修大、山崎将平、山口祥平(PRAY▷)、
遊佐明史(演劇塾 SCARACROWS・LEG)、秋谷翔音(青年劇場)
土井ケイト
●12/17~27◎すみだパークシアター倉
※受付開始は開演の45分前、開場は30分前
〈料金〉一般4,800円  U25/3,500円(全席自由席・税込・未就学児童入場不可)
※初日割 4,300円(12月17日(金)19:00の回のみ)
〈公式サイト〉https://www.onsendragon.com/next

記事を検索

観劇予報の最新記事

ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾『忍術学園学園祭2021』尼崎で初日!
京の年中行事「當る寅歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」が開幕!
話題の韓国ミュージカル日本版 Dramatico-musical『BLUE RAIN』」待望の再演! 
『夜想曲─ノクターン─』本日開幕! 東山義久×北翔海莉インタビュー
西田大輔による新作オリジナル舞台『MOTHERLAND』ー始皇帝暗殺ー、開幕!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報