お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

河下楽(AmBitious/関西ジャニーズJr)・山本一慶・北翔海莉で音楽劇『星の王子さま』 上演決定!

世界中で広く愛されているサン=テグジュペリの不朽の名作「星の王子さま」が、音楽劇『星の王子さま』として、2022年4月~5月にかけて兵庫・東京・愛知にて上演される。

本作は、「鍵盤男子」などのコンサートや自作のオペラなどで活躍中の音楽家/中村匡宏による演出・音楽で2019年に上演された作品をブラッシュアップ。

「王子さま」役にはコンサートや大阪松竹座など公演を重ね着実に成長を続ける大注目の河下楽(AmBitious/関西ジャニーズJr)が決定。
「飛行士」役は、多くの舞台出演に加え、昨年演出家としてシェイクスピア作品に挑んだ俳優・山本一慶が勤める。
さらに元宝塚歌劇団星組トップスターの北翔海莉が、美しいけれどちょっと身勝手な「薔薇」、謎の「ヘビ」、本作のメッセージが込められた重要な役どころの「キツネ」の3役を担う。

砂漠に不時着した飛行士が、遠い小さな星から来た少年に出会う不思議な物語は、
人間の絆や愛の意味を問う哲学的な童話として世界中の人々を魅了し続けている。
絆とは?愛とは?幸福とは何か?
サン=テグジュペリが遺したメッセージを音楽劇として、歌と芝居、時にはダンスも織り交ぜ、生演奏で届ける。

【コメント】
河下楽(AmBitious/関西ジャニーズJr)
王子さま役を務めさせていただきます河下楽です。
初主演という大役を担えることを本当に嬉しく思います。
凄く幻想的なお話なのですが、星の王子さまは様々な角度から物事を見ていて、現実にこんな子がいたらきっと面白いし会いたいなと純粋に感じました。
そして今の世の中にはこんな素敵な考えを持った子が必要なんだとも思いました。
かねてから音楽劇に出演したいと思っていたので歌と踊りで表現することが大好きな僕にとって早々に機会をいただいたからには、山本一慶さん、北翔海莉さんという素晴らしい先輩方に胸をお借りして全力で表現し、最後まで責任と自覚と自信を持って星の王子さまを演じ切ります。
劇場に足を運んできてくださることを心待ちにしています。

【公演情報】
音楽劇『星の王子さま』
作:サン=テグジュペリ
音楽:中村匡宏
上演台本:助川順子
演出・振付:KAZOO
出演:
王子さま/河下楽(AmBitious/関西ジャニーズJr)
飛行士/山本一慶
薔薇・ヘビ・キツネ/北翔海莉 ほか
ピアノ演奏/宮川知子
●4/28・29◎兵庫 あましんアルカイックホール・オクト
●5/5~7◎東京 あうるすぽっと
●5/13~15◎愛知 デザインホール
〈料金〉S席9,500円 A席8,500円(全席指定・税込)
〈一般発売日〉4月1日(金)10:00より
※チケット取り扱いなど詳細は公式サイトまで
〈公式サイト〉https://artistjapan.co.jp/lepetitprince2022/
〈公式Twitter〉@ajlepetitprince
〈お問い合わせ〉アーティストジャパン 03-6820-3500 https://artistjapan.co.jp/

記事を検索

観劇予報の最新記事

ミュージカル時代活劇映画『まくをおろすな!』LIVEに高柳明音、緒月遠麻、坂元健児の出演も決定!
屋良朝幸主演『スラムドッグ$ミリオネア』メインビジュアルとコメント公開!
熊谷和徳が伝統音楽をタップで繋ぐ『熊谷和徳「VOICE ヴォイス」』間もなく開幕!
舞台『リプシンカ ~ヒールをはいた男!?たち~ 』メインビジュアル公開!
中村芝翫・ 南果歩・髙地優吾・生駒里奈らの出演で『夏の夜の夢』9月に上演!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報