お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

新国立劇場 演劇『願いがかなうぐつぐつカクテル』が開幕!

魔女ティラニア(あめくみちこ)イルヴィッツァー(北村有起哉)

カラスのヤコブ(森下能幸)猫のマウリツィオ(松尾諭)イルヴィッツァー(北村有起哉)

新国立劇場で7月9日、演劇公演『願いがかなうぐつぐつカクテル』が開幕した。作者のミヒャエル・エンデは、『モモ』や『はてしない物語』などを執筆した、世界でもっとも有名な児童文学作家のひとり。本作は童話『魔法のカクテル』をエンデ自らが戯曲化した人気作品で、演出は新国立劇場初登場の小山ゆうな。こどもとおとなのためのピリリと風刺の効いたファンタジー作品だ。

【あらすじ】
大晦日の夜、枢密魔法顧問官のイルヴィッツァー(北村有起哉)の心はざわついていた。悪魔と契約したノルマを履行できていなかったからだ。大晦日が過ぎるまでに契約を果たせなければ、イルヴィッツァー自身が差し押さえになってしまう。
そこへ、魔女ティラニア(あめくみちこ)は、なんでも願いがかなう魔法のカクテルを作るレシピが書かれた巻物を手に入れるために、イルヴィッツァーを訪問する。二人のやりとりを盗み聞きした猫のマウリツィオ(松尾諭)とカラスのヤコブ(森下能幸)は何とか彼らの野望を阻止しようとするのだが……。

☆開幕ニュース☆
https://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/13_017645.html

☆演出・小山ゆうな会報誌インタビュー☆
https://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/13_017649.html

☆出演・北村有起哉会報誌インタビュー☆
https://www.nntt.jac.go.jp/play/news/detail/13_017650.html

【公演情報】
新国立劇場 2019/2020シーズン
演劇『願いがかなう ぐつぐつカクテル』
原作・上演台本:ミヒャエルンデ
翻訳:高橋文子
演出:小山ゆうな
キャスト:北村有起哉 松尾 諭  森下能幸 林田航平 あめくみちこ 花王おさむ

●7/9~26◎新国立劇場 小劇場
〈料金〉A席5,500円(こども 2,750円) B席3,300円(こども1,650円)(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉新国立劇場ボックス オフィス  03-5352-9999(10:00~18:00)
〈公演HP〉https://www.nntt.jac.go.jp/play/the_night_of_wishes/

 

【撮影: 引地信彦】

記事を検索

観劇予報の最新記事

shared TRUMPシリーズ 音楽朗読劇 『黑世界』キービジュアルを公開、配信特別企画も決定!
『イケメン戦国THE STAGE~明智光秀編~』キャストメインビジュアルと“プロモーションビデオ”初公開!
観劇三昧【2020年7月】ラインナップ
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2- 開幕! 
浦井健治主演、咲妃みゆ・桜井玲香のWキャスト!ミュージカル『ゴースト』メインキャスト決定!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト