お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

志島とひろ原作の舞台『元号男子』メインビジュアル発表!

元号を擬人化した志島とひろ作品が原作の舞台『元号男子』は、2021年 3月 4日~3月 14日に、東京・大手町三井ホールで上演されるが、そのメインビジュアルが発表された。

舞台用に書き下されたメインビジュアルの背景は、イラストレーターの村カルキによるもの。魅力的なキャラクターはもちろん、美しく描かれた背景にも注目したい。

イラストレーター・志島とひろの原作「元号男子」は、時代と共に生まれ、人々の傍で生きる男子たちが、一つ屋根の下で生活する日常を描いた作品。今回の舞台では、大正、昭和、平成、令和の 4人を中心に物語を展開する。
メインキャストを務めるのは、和合真一(大正)、校條拳太朗(昭和)、平賀勇成 (平成)、大薮丘(令和) という大注目の若手俳優たち。 脚本・総合演出の川尻恵太と演出の白鳥雄介 がタッグを組み、個性あふれる 4 人の男子たちをコミカルに描き出す。

【公演情報】
舞台『元号男子』
原作:志島とひろ「元号男子」
背景担当:村カルキ
脚本・総合演出:川尻恵太(SUGARBOY)
演出:白鳥雄介(Stokes/Park)
出演:和合真一、校條拳太朗、平賀勇成、大薮丘、ほか
●2021/3/4~14◎大手町三井ホール
〈料金〉9,800 円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)(特製 A4 タペストリーつき/ランダム)
※本公演のチケットは電子チケットとなります。ご注意ください。
〈公演に関するお問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日 12:00-15:00)
〈公式サイト〉http://butai-gengo-danshi.com/
〈公式Twitter〉https://twitter.com/gengo_danshi
〈公式 Instagram〉https://www.instagram.com/butai_gengo_danshi

記事を検索

観劇予報の最新記事

道枝駿佑の初単独主演舞台『Romeo and Juliet -ロミオとジュリエット-』のオールキャストなど詳細が決定!
大和田獏、島田歌穂らが出演のトム・プロジェクト プロデュース『モンテンルパ』開幕!
加藤シゲアキの主演で『モダンボーイズ』4月に上演!
聴覚と視覚で想像の翼を広げた、朗読で描くミステリー『シャーロック・ホームズ~特別なあのひと~』
「忠臣蔵 討入・る祭」舞台映像&振り返・るトーク配信!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト