お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

地元・山梨県でマキタスポーツが有観客イベント『NEO無尽』開催!

芸人・ミュージシャン・俳優として活躍するマキタスポーツが、地元の山梨県に受け継がれてきた風習「無尽」をアップデートしたイベント、マキタスポーツの『NEO無尽』を開催する。

昨年10月よりスタートした、山梨放送「マキタ係長」(毎週日曜0:55 – 1:10)も変わらず高視聴率を維持しており、地元紙へコラム連載を始めたりと、着実に県民との繋がりを育んできた。
そのような中、当初番組内で構想していた地方フェス『大無尽』(2023年開催予定)に先駆けて、プレイベントとして『NEO無尽』を開催することになった。地元の表現者・クリエイターとともに、エンターテインメントの地産地消を目指す。

※無尽…古くは互助会として金銭を積み立てていた。現在は定期的に行われる飲み会となっている。

これまで山梨県は東京に近いこともあり、独自の文化が生まれにくく、特徴を発信できていない懸念があった。しかし、昨今の地方移住、 2地域居住が加速していることもあり、県内からも「山梨県らしさ」を発信する機運が高まっている。
そこでマキタスポーツが番組と連動し、県内で独自の活動をしている人を集め、2年後の『大無尽』ではどういうことができるかを打ち合わせする姿をイベントとして開催。知恵と文化を積み立てるコンセプトのもと、ここから物語のスタートとなる構想だ。

今回の『NEO無尽』では石斧に魅せられ、竪穴式住居を建てたり、理想の循環型社会を目指したら縄文人になっちゃた人や、猫の餌が安全かどうか信用できず、ついに自分で原料調達し、品質を証明出来るペットフードを作ってしまった人、緊急事態宣言下の東京でウーバーイーツで配達する姿を自ら記録したドキュメント映画をつくってしまった人たちが参加する予定。マキタスポーツ自身もバンドを引き連れ、オトネタ(≒音楽ネタ)を披露し、イベントを盛り上げる。
今後、どのような展開になるかも含め、見逃せないイベントとなっている。

【コメント】
マキタスポーツ
″山梨マインド″を全国に知らしめて、面白い文化の発信源にする、それが『NEO無尽』です。
なんかおかしなことやり始めたぞ?と他県の人に気づかれちゃいましょう。

【イベント情報】
マキタスポーツの『NEO無尽』
開催日時:2021年9月12日(日)10:30開演(10:00開場)
場所:山日YBSホール(甲府市北口2-6-10)
〈料金〉4,500円(全席指定・税込)料金(税込)
〈チケット〉先行予約中~8/1(日)23:59
山日YBSイベントインフォメーション
http://www.sannichi-ybs.co.jp/SP/inquiry/11909
〈お問い合わせ〉山日YBS事業局 055-231-3121(平日9~17時) 担当 村松
〈Webサイト〉 https://www.ybs.jp/mujin/

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

人気漫画『終末のワルキューレ』飯窪春菜主演で舞台化が決定!
舞台『RUST RAIN FISH』まもなく開幕! 西田大輔インタビュー
中村倫也×吉岡里帆×向井 理ら豪華ゲストと高田聖子、粟根まことほか劇団員が大集結! いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』本日開幕!
中川晃教×加藤和樹×辰巳ゆうと ~時代を超えたJAPANスタンダード~『僕たちの冒険!LOVE SONGSを探して!Ⅱ』配信限定コンサート開催!
別役 実作、西沢栄治演出で新国立劇場『あーぶくたった、にいたった』12月に上演! 

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報