お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

今野浩喜が初主演を務める舞台『上にいきたくないデパート』8月に三越劇場で上演!

人当たりがよく、誰からも好かれるデパートの〈案内人〉である主人公に、ある日昇進の話が持ち上がる。
平穏な日々を望んでいた主人公はなんとか自身の昇進を阻止しようと奮闘するが、阻止どころか、何故か他人の人間関係にも巻き込まれてしまい…―。

OL・サラリーマン・主婦・学生など、すべての”嫌われないようについ愛想笑いをしてしまう”人々に送る、痛快コメディ『上にいきたくないデパート』が、8月21日~29日、三越劇場で上演される。

本作は、金曜ナイト『私のおじさん~WATAOJI~』のメイン脚本も手がける、新進気鋭の若手クリエイター岸本鮎佳が脚本・演出するシチュエーションコメディ。実際にデパートの中にある三越劇場で、デパートで働く人々の群像劇が描かれる。

主人公を演じるのは、笑いの世界から俳優に転身、映像や舞台で実力派俳優として活躍する今野浩喜。
そして、彼の周りを取り巻く一癖も二癖もある個性豊かなキャラクターには若手からベテランまで、華やかな顔ぶれが集まった。

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』、『刀剣乱舞』、『僕のヒーローアカデミア』The“Ultra”Stageなど数々の人気作に出演する猪野広樹。『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』、つかこうへい生誕70年記念特別公演『新・幕末純情伝』FAKE NEWSなどに出演した注目の小松準弥。舞台『LADY OUT LAW!』やつか作品『銀幕の果てに』などで主演を務め、ドラマでも活躍する矢島舞美(元℃-ute)。『少女革命ウテナ』やミュージカル『セーラームーン』に出演した能條愛未(元乃木坂46)。

さらに、『おそ松さん on STAGE』などで人気を博す和合真一、2.5次元ダンスライブ『S.Q.S (スケアステージ)』に出演の日向野祥、『崩壊シリーズ』やミュージカル『ふたり阿国』など幅広くの活躍する伊藤裕一、劇団そとばこまち出身の演技派女優みやなおこ、独特な存在感からドラマ・映画・舞台とジャンル問わず活躍中で一人コントなども手がけるモロ師岡といった多彩なメンバーが舞台をいろどる。

また本作の企画・プロデュースをつとめる西丸優子と、脚本・演出の岸本鮎佳、さらに岸本主宰の劇団「艶∞ポリス」レギュラーメンバーでもある谷戸亮太と奥村佳代も出演する。

本作の音楽は全編ジャズバンドのCalmera(カルメラ)が担当。年間200本近くものライブをこなす実力派エンタメジャズバンドが、デパートの高級でお洒落な雰囲気を生演奏でかなでる。劇中では描き下ろしのメインテーマに加え、これまで音源化されている曲も作品に合わせて演奏される予定だ。

【公演情報】
舞台『上にいきたくないデパート』
脚本・演出:岸本鮎佳(艶∞ポリス)
音楽・演奏:Calmera(カルメラ)
企画・プロデュース:西丸優子
出演:
今野浩喜 猪野広樹 小松準弥 矢島舞美 能條愛未 和合真一 日向野祥 谷戸亮太 奥村佳代 岸本鮎佳/西丸優子 伊藤裕一/みやなおこ/モロ師岡
●8/21~29◎三越劇場
〈料金〉顧客席10,000円 通常7,500円 U-25 5,000円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)※顧客席は前方10列以内&非売品特典付き。
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)
〈公式Twitter〉@ueniikitakunai
〈公式HP〉https://www.mmj-pro.co.jp/ueniikitakunai/

 

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

世田谷パブリックシアター『メアリ・スチュアート』三浦涼介、吉田栄作 ビジュアル発表!
三ツ星キッチンpresents 第14弾『B型の女たち8~あたしたちは挑戦者だ!!~』12月に上演!
浅野雅博×石橋徹郎×鵜山仁(イマシバシノアヤウサ)で『モジョ ミキボー』を再再演!
シアターオーブ『ニューイヤー・ミュージカル・コンサート 2020』キャスト発表!
観劇三昧【2019年10月】ラインナップ

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報