お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

中井貴一・香取慎吾らのオリジナル・ミュージカル『日本の歴史』待望の再演がついに開幕!

オリジナル・ミュージカル『日本の歴史』が本日、7月6日、新国立劇場中劇場にてついに開幕した。

本作は中井貴一、香取慎吾をはじめとする出演者により、2018年12月から2019年初頭に上演され大人気を博した。
初演を観劇した観客が、帰り道でついつい口ずさんでしまったという、荻野清子作曲のお馴染みのキャッチーなナンバーはもちろん、再演では新曲も誕生。

キャスト陣は、中井貴一、香取慎吾、新納慎也、シルビア・グラブ、宮澤エマ、秋元才加の初演メンバーに、新たに瀬戸康史が加入。この人気ミュージカルに新しい風が吹き込まれた。

そんな新しい魅力も加わり、そしてまさに「歴史の真っ只中」での再演だが、初演同様7名の俳優のみで、60名以上にもおよぶ登場人物を演じ、歌い踊る構成は変わりない。その中で、再び皆でこの作品に向き合い、突き詰めていく醍醐味や新発見、そして、新曲や新メンバーとの出会いと融合・・・

初演を楽しんだ観客も、初めての観客にも新鮮な驚きと喜びを届ける、三谷幸喜渾身の歴史ミュージカル再演である。

【登場する日本の歴史上の人物たち】
〇卑弥呼 (生没年不詳)・・・・・・・・3世紀半ば頃の邪馬台国の女王。
〇藤原仲麻呂(706~764)・・・・・・ 孝謙天皇の信頼も厚かったが道鏡により失脚。
〇孝謙天皇(718~770)・・・・・・・聖武天皇と光明皇后の子。道鏡を厚遇した。
〇道鏡(?~772)・・・・・・・・・・孝謙天皇の寵愛を受け、法王にまで大出世。
〇平清盛(1118~1181)・・・・・・・平安末期を代表する武将。娘を入
〇源頼朝(1147~1199)・・・・・・・ 平氏を滅ぼし、初の武家政権として鎌倉幕府を開く。
〇源義経(1159~1189)・・・・・・・頼朝の弟。平氏滅亡の功労者となるが、頼朝との関係が悪化。
〇織田信長(1534~1582)・・・・・・戦国時代の武将。革新的に天下統一を目指すが明智光秀の謀反に遭い自刃。
〇新井白石(1657~1725)・・・・・・江戸中期の儒学者。シドッチへの審問から「西洋紀聞」を記す。
〇G・B・シドッチ(1668~1714)・・・ 江戸中期の鎖国中の日本に上陸したイタリア人宣教師。

【コメント】
作・演出:三谷幸喜
『日本の歴史』が帰って来ました!
女装で踊る中井貴一、香取慎吾のエロ坊主、シルビア・グラブの織田信長、宮澤エマの平清盛、秋元才加のババア、新納慎也のジジイ、皆、戻って参りました。
さらに初参加、瀬戸康史の11役早変わり。全編見所しかない、一大ミュージカル。
歴史の転換期とも言うべき今こそ、観て頂きたい作品です。【公演情報】
シス・カンパニー
ミュージカル『日本の歴史』
作・演出:三谷幸喜
音楽:荻野清子
出演:中井貴一 香取慎吾 新納慎也 瀬戸康史/シルビア・グラブ 宮澤エマ 秋元才加
●7/6~18◎東京公演 新国立劇場中劇場
●7/23~30◎大阪公演  梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
〈東京公演チケット〉当日券販売あり・詳細は公演サイトでご確認ください
〈大阪公演チケット〉7/10 10:00より前売開始
〈お問い合わせ〉シス・カンパニー 03-5423-5906 (営業時間 平日11:00~19:00)
〈公式サイト〉https://www.siscompany.com/mitanisaien/

 

【舞台撮影/宮川舞子(写真提供/シス・カンパニー)】

記事を検索

観劇予報の最新記事

石野真子主演、鈴木福の大人びた表情にも注目!『きっとこれもリハーサル』メインビジュアル公開!
小柴 陸、羽野晶紀、橋本さとしでリーディングアクト『一富士茄子牛焦げルギー』が再演決定!
「尾上右近が描く和傘チャリティー企画」高額で落札、全額寄付の贈呈式
舞台『青少年アシベ』メインビジュアル公開!
丘みどりがミュージカル初挑戦!朗読ミュージカル『8000mの愛』上演決定!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報