お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

シネマ歌舞伎『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』東劇で市川團子のトークイベント開催


歌舞伎の舞台を撮影し、映画館で楽しむシネマ歌舞伎作品を毎月お楽しみいただく《月イチ歌舞伎》。
10 月は神話のヤマトタケルの波乱の半生と日本創生の陰に隠された父と子の葛藤をドラマチックに描き、スーパー歌舞伎の原点となった『ヤマトタケル』を上映する。

この上映を記念して、九代目市川中車(俳優・香川照之)の長男で、本作が初舞台となった市川團子のトークイベント付き上映の開催が決定した。
作品のみどころや自身の役どころに加え、初舞台を踏んでから今日までの約7年間を振り返り、芸に対する心境の変化や歌舞伎俳優としての今後の目標などをたっぷりと語る。公演当時の貴重な舞台裏映像も上映予定。

市川團子

 

【イベント情報】
『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』市川團子トークイベント付き上映
10月20日(日)
11:00~ 本編上映
15:00~15:20 トークイベント
登壇者: 市川團子(予定)
会場:東劇(中央区築地 4-1-1 東劇ビル 3 階)
チケット:一般 3,100円(税込)/ 学生・小人 2,000円(税込)
※《月イチ歌舞伎》ムビチケカード3枚セット利用可。
公式サイト https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/news/2019/09/_1_184.html

【シネマ情報】
『スーパー歌舞伎ヤマトタケル』
〈あらすじ〉
大和の国の皇子・小碓命(後のヤマトタケル)は、双子の兄を誤って殺してしまい父帝の怒りを買ってしまう。小碓命は父の許しを得たい一心で、見事に熊襲兄弟を討ち果たすが、父帝の怒りは治まらず、新たな戦の命を下される。それでも、父とまだ見ぬ息子ワカタケルに会うために、タケルは故郷を目指すが…。
作:梅原猛
脚本・演出:市川猿翁
出演:市川猿之助 、 市川中車、 市川團子、市川右團次、市川笑也、市川猿弥、市川春猿、
市川寿猿、市川弘太郎、市川月乃助、市川笑三郎、 市川門之助、坂東竹三郎 、坂東彌十郎 ほか
※出演者名は公演当時の表記。
●10/18~ 24◎東劇ほか全国33館で1週間限定上映!

記事を検索

観劇予報の最新記事

新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』全国の 映画館で ディレイビューイング 上映決定 !
歌舞伎座「十二月大歌舞伎」で再び『阿古屋』に挑む! 中村梅枝&中村児太郎インタビュー
栗山民也×鈴木杏で三好十郎の一人芝居『殺意(ストリップショウ)』来年 7 月上演!
ユニット公演第二弾『神の子』まもなく開幕!田中哲司・大森南朋・赤堀雅秋インタビュー
新国立劇場シリーズ【ことぜん】『タージマハルの衛兵』開幕!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報