お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

「第28回読売演劇大賞」(2020年度)の受賞者と受賞作品が決定 

鈴木杏『殺意 ストリップショウ』撮影:細野晋司

読売新聞社が主催する「第28回読売演劇大賞」(2020年度)の受賞者と受賞作品が決定した。

この演劇賞は歌舞伎、能などの伝統演劇からミュージカル、商業演劇、新劇、小劇場演劇などまで、ジャンルを問わず、広く舞台芸術作品や出演者を顕彰し、日本の文化の一層の発展を願うもので、すでに1月上旬に選考委員によって、作品賞・男優賞・女優賞・演出家賞・スタッフ賞の5部門のノミネート作品と人が選出され発表されていた。

その各部門ノミネートの中から106人の投票委員(演劇評論家、劇場関係者、プロデューサー、新聞記者、雑誌記者など)の投票によって、最優秀作品賞・最優秀男優賞・最優秀女優賞・最優秀演出家賞・最優秀スタッフ賞が決定され、ノミネートに選ばれた作品と人物にはすべて優秀賞が贈られる。

さらに杉村春子賞(新人賞)と芸術栄誉賞を、投票委員の推薦の中から決定。以上の全部門の中から最高賞でグランプリとなる大賞が選出される。

「第28回読売演劇大賞」は2020年に上演された作品が対象となり、以下の作品と人が受賞した。

【第28回読売演劇大賞】

〈大賞・最優秀女優賞〉
鈴木杏 「殺意 ストリップショウ」(世田谷パブリックシアター)の緑川美沙役、「真夏の夜の夢」(東京芸術劇場)のそぼろ役の演技

〈最優秀作品賞〉
「リチャード二世」(新国立劇場)

〈最優秀男優賞〉
山崎一 「十二人の怒れる男」(Bunkamura)の陪審員3番役、「23階の笑い」(シス・カンパニー)ヴァル役の演技

〈最優秀演出家賞〉
藤田俊太郎 「天保十二年のシェイクスピア」(東宝)、「NINE」(梅田芸術劇場)、「VIOLET」(梅田芸術劇場)の演出

〈最優秀スタッフ賞〉
齋藤茂男 「アルトゥロ・ウイの興隆」(KAAT神奈川芸術劇場)、「現代能楽集X『幸福論』~能『道成寺』『隅田川』より」(世田谷パブリックシアター)の照明

〈杉村春子賞〉
小瀧望 「エレファント・マン」(世田谷パブリックシアター)のジョン・メリック役の演技

〈芸術栄誉賞〉
緒方規矩子 衣装デザイナー

〈選考委員特別賞〉
「現代能楽集X『幸福論』~能『道成寺』『隅田川』より」(世田谷パブリックシアター)

〈優秀作品賞〉
「天保十二年のシェイクスピア」(東宝)
「ゲルニカ」(PARCO)
「NINE」(梅田芸術劇場)

〈優秀男優賞〉
大谷亮介 「All My Sons」(serial number)のジョー・ケラー役
片岡仁左衛門 「彦山権現誓助剣ー毛谷村ー」(国立劇場)の毛谷村六助役
小瀧望 「エレファント・マン」(世田谷パブリックシアター)のジョン・メリック役
城田優 「NINE」(梅田芸術劇場)のグイド役

〈優秀女優賞〉
安蘭けい 「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」(ホリプロ)のウィルキンソン先生役
池谷のぶえ 「獣道一直線!!!」(PARCO)の苗田松子役
神野三鈴 「All My Sons」(serial number)のケイト・ケラー役
那須佐代子 「リチャード二世」(新国立劇場)のヨーク公爵夫人役、「ミセス・クライン」(シアター風姿花伝)のクライン役

〈優秀演出家賞〉
詩森ろば 「コタン虐殺」(流山児★事務所)、「All My Sons」(serial number)
瀬戸山美咲 「現代能楽集X『幸福論』~能『道成寺』『隅田川』より」(世田谷パブリックシアター)
原田諒 月組「ピガール狂騒曲」(宝塚歌劇団)
眞鍋卓嗣 「雉はじめて鳴く」(俳優座)、「少年Bが住む家」(名取事務所)

〈優秀スタッフ賞〉
梅田哲也 「プレイタイム」(Bunkamura)の構成・演出
乘峯雅寛 「プレッシャー ーノルマンディーの空ー」(加藤健一事務所)の美術、「ミセス・クライン」(シアター風姿花伝)の美術
前田文子 「NINE」(梅田芸術劇場)の衣装
宮川彬良 「天保十二年のシェイクスピア」(東宝)の作曲

受賞者には、正賞として彫刻家・佐藤忠良制作のブロンズ像「蒼穹」、副賞として大賞・最優秀スタッフ賞に200万円、他の最優秀賞並びに杉村春子賞、芸術栄誉賞、選考委員特別賞の獲得者には各100万円が贈られる。贈賞式は2月25日に東京・帝国ホテルにて行われる。

記事を検索

観劇予報の最新記事

殺人事件をテーマに坂本昌行と海宝直人が躍動するミュージカル『MURDER for Two マーダー・フォー・トゥー』上演中!
稲垣吾郎のミュージカル・コメディ『恋のすべて』チラシビジュアル公開!
日本総合悲劇協会『ドライブイン カリフォルニア』阿部サダヲ、麻生久美子、谷原章介らの出演で上演!
近藤芳正 Solo Work『ナイフ』まもなく開幕! 近藤芳正インタビュー
えんぶ新春特別企画 “旬”の演劇人に聞きました! 2022!「今年は★◎☀♫だ!」vol.1

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報