お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

中川晃教、石丸さち子は「仕事と全く関係ないことをする時間」と「出会い」!

【あなたの活力源は?】

石丸 「出会い」です。自分が企画したものであれば、オーディション等で未知の俳優に出会いますし、プロデューサーさんから「この作品を石丸さんでやりたい」と言われた時には、その作品が私のところにくる自体から全てが出会いになります。その出会いが毎日をドキドキワクワクさせてくれて、日々幸せで仕方がないので、「出会い」がすべての活力源ですね。

中川 僕は、今は「仕事と全く関係ないことをする時間」です。例えば仕事と関係のない人と会うとか、仕事で会った人だったとしても、いつしか「あそこのお店が美味しいよ!」等の、仕事とは違う話をしている時間を持つことで、リフレッシュできて、また仕事を頑張ろうというパワーが生まれますね。

【プロフィール(左より)】

中川晃教

なかがわあきのり○宮城県出身。01年自身が作詞作曲を手掛けた「I WILL GET YOUR KISS」でデビューし、同年の日本有線大賞新人賞を受賞。翌02年、日本初演となったミュージカル『モーツァルト!』の主役に抜擢され、読売演劇大賞優秀男優賞、文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞、杉村春子賞など、初舞台にして数々の賞を受賞する前例の無い快挙を成し遂げた。以降、音楽活動と俳優活動を並行して行っている。16年に主演を務めたミュージカル『ジャージー・ボーイズ』では、読売演劇大賞最優秀男優賞および菊田一夫演劇賞を受賞するなど、更なる躍進を続けている。

石丸さち子

いしまるさちこ〇演出家・劇作家。早稲田大学演劇専攻を卒業後、蜷川幸雄作品に、俳優/演出助手として数多く参加。09年独立後、自主企画作品のためのTheatre Polyphonicを立ち上げる。13年、ニューヨークの国際演劇祭に招聘されたNew Musical『Color of Life』が、フェスティバルアワードで、最優秀ミュージカル賞、最優秀演出賞、最優秀作詞賞などを受賞。日本でも16年初演以来好評を博し、19年5月東啓介、青野紗穂による上演が決定している。6月翻訳・演出作品『BACKBEAT(バックビート)』の上演が控えている。

【公演情報】

舞台『銀河鉄道999』さよならメーテル~僕の永遠~
原作・総監修◇松本零士
脚本・作詞◇石丸さち子
演出◇落石明憲(東宝演劇部)
映像演出◇ムーチョ村松
『銀河鉄道999』テーマ曲
作曲◇中川晃教
音楽監督◇久保田修
出演◇中川晃教 凰稀かなめ 前山剛久 矢沢洋子 木下晴香 / 伊波杏樹(Wキャスト)  美山加恋 お宮の松 塚原大助(声の出演) 松下由樹(特別出演) 平方元基
4/20~29◎東京 明治座、5/10~12◎大阪 梅田芸術劇場メインホール
www.999-40.jp

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

田中美佐子、宅間孝行は「自分のしたいこと」「海外の人と仕事をしたいという夢」
川平慈英、白井晃は「仲間との宴」「芝居創っていることと・・・」
浦井健治は「慈英さんのクー〜!」
岐洲匠、塩野瑛久は「身体を鍛える」「犬」
釣本南は「楽しさ」

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報