お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

石田ひかりと日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)は「海を見に行くこと」と「旅行」

【あなたの活力源は?】

石田 海を見に行くことですね。鎌倉の七里ヶ浜の海がすごく好きで、7年ほど暮らしていた土地で、思い出もいっぱいあるし、友達もいっぱいいるんです。でもあえて約束などしないでふらっと出かけて、海沿いの広い駐車場があるので、そこに車を留めてぼーっと海を眺めているのが好きです。

日澤 公演が終わって休暇が取れたら、ご褒美じゃないんですけど妻と旅行に行くんです。家に都道府県カルタっていうのがあるんですけど、それをバーっとやって、出た場所に旅行する(笑)。あまり遠くは無理ですが、深夜バスで行って一泊二日とか、わーーっと遊んで美味しいものを食べて帰ってくる。1人じゃ出かけない人間なので、結婚したおかげでフットワークが良くなりました。

【プロフィール】

石田ひかり
いしだひかり〇東京都出身。1986年、女優デビュー。その後も、映画『ふたり』や、NHK連続テレビ小説『ひらり』、フジテレビ系ドラマ『あすなろ白書』などで主演。舞台は1994年『飛龍伝94 〜いつの日か白き翼に乗って〜』で初舞台、最近の出演作は劇団た組。『壁蝨』(2017)など。2016年より『にっぽんの芸能』(NHK Eテレ)でMCをつとめている。

日澤雄介
ひさわゆうすけ〇東京都出身。劇団チョコレートケーキ主宰。2000年、駒澤大学OBを中心に劇団チョコレートケーキを結成。以降、俳優として、劇団本公演の他、多数の作品に出演。10年、『サウイフモノニ…』より演出を担当。その後、演出家として劇団内外の様々な作品を手がける。2013年、若手演出家コンクール2012最優秀賞を受賞。2014年、『起て、飢えたる者よ』『治天ノ君』で第21回読売演劇大賞優秀演出家賞を受賞。10月東京芸術劇場にて『治天ノ君』再々演予定。

【公演情報】
トム・プロジェクト プロデュース
『A列車に乗っていこう』
作◇北村想 演出◇日澤雄介
出演◇石田ひかり 松風理咲
7/20~28◎東京芸術劇場 シアターウエスト
〈お問い合わせ〉 トム・プロジェクト03-5371-1153(平日10:00~18:00) https://www.tomproject.com/peformance/a.html

【取材・文/宮田華子 撮影/田中亜紀】

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

田中美佐子、宅間孝行は「自分のしたいこと」「海外の人と仕事をしたいという夢」
川平慈英、白井晃は「仲間との宴」「芝居創っていることと・・・」
浦井健治は「慈英さんのクー〜!」
岐洲匠、塩野瑛久は「身体を鍛える」「犬」
釣本南は「楽しさ」

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報