お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

田中美佐子、宅間孝行は「自分のしたいこと」「海外の人と仕事をしたいという夢」

宅間孝行 田中美佐子

【あなたの活力源は?】

宅間●もう2年くらい英語を習っているんです。できれば海外の人と一緒に仕事をしたいという夢があって。コミュニケーションできないと困りますからね。その夢が活力源です。

田中●いつも時間との闘いなので、自由な時間が少しでもあればその時間を自分のしたいことに使います。書道とか庭いじりとか、なんでもいいのですが、それに集中できることでストレスフリーになります。

【プロフィール】

たなかみさこ○島根県出身。1981年TBS『想い出づくり』でTVデビュー。82年には映画初出演にして、初主演の映画『ダイヤモンドは傷つかない』で日本アカデミー賞新人賞を受賞。その後も映画、ドラマ、舞台などで活躍中。近年の作品は、日本テレビ系『獣になれない私たち』、映画『寝ても覚めても』、テレビ東京『きのう何食べた?』などに出演。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

たくまたかゆき○東京都出身。タクフェス主宰。俳優・脚本家・演出家。97年、劇団「東京セレソン」を旗揚げ。01年「東京セレソンデラックス」と改名するのを機に、主宰・作・演出・主演として活動。12年12月に劇団を解散。13年、「タクフェス」を立ち上げる。役者としてドラマや映画に多数出演する一方、脚本・演出家としても活動。主な脚本作品には『花より男子』シリーズ(05/07/08/TBS)、『スマイル』(09/TBS)などの脚本を手掛ける。また、劇団作品の映像化としては、ドラマ『歌姫』(07/TBS)、映画『くちづけ』など。2008年『同窓会』では初監督・脚本・主演を務め、映画『全員、片想い』内の短編『サムシングブルー』(16)、『あいあい傘』(18)、『LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て』(19)では監督・脚本を務めた。

【公演情報】

タクフェス第7弾『流れ星』

作・演出◇宅間孝行
出演◇田中美佐  飯豊まりえ/柳 美稀 富田 翔 三津谷 亮 冨森ジャスティン/川村エミコ(たんぽぽ) 近藤くみこ(ニッチェ)/ 松村 優 越村友一 遠藤瑠美子 若林元太/ダンカン/宅間孝行 ほか

11/13~24◎東京 サンシャイン劇場
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~18:00)
10/12◎りゅーとぴあ・劇場、
10/17◎足利市民プラザ・文化ホール、
10/26◎仙台電力ホール、
11/3・4◎道新ホール、
11/9◎ももちパレス 大ホール、
11/28~12/1◎ウインクあいち、
12/4~8◎梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ 

http://takufes.jp/nagareboshi/

えんぶ★SHOPにてお得なチケット発売中▶︎http://enbu.shop21.makeshop.jp/shopbrand/ct2758

【構成・文◇宮田華子 撮影◇岩田えり】

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

岸祐二は「楽しいこと、楽しんでくださること」
音無美紀子、太川陽介、髙橋洋介、いわいのふ健、岸田茜の活力源は? 
田中亨(劇団Patch)は「焼肉ですね」
矢田悠祐、皆本麻帆、彩輝なお、舘形比呂一の活力源は?
中村梅丸は「パンダ」!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報