お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

凰稀かなめは「芝居」


【あなたの活力源は?】

いつも同じことを言っていますけれども、芝居をしている時です。芝居からどれだけのエネルギーが得られるかは、一度観て頂きさえすればきっと感じて頂けると思うので、チケットの取り方がわからない等、身近に誘って下さる方がいらっしゃらないとはじめの一歩が難しいとは思いますが、是非そのハードルを越えて頂きたいです。こんなに日常を一瞬で忘れられる世界はないし、私の活力源もただ芝居ひとつなので、皆様にもそのパワーを感じて頂きたいですね。

■PROFILE■

おうきかなめ○神奈川県出身。元宝塚歌劇団宙組トップスター。2015年退団後コンサート『The Beginning』で始動後、16年『1789~バスティーユの恋人たち~』マリー・アントワネット役にて女優デビュー。以後、舞台、テレビドラマ、LIVE等、多彩な活躍を続けている。近年の主な舞台作品に『花・虞美人』朗読劇『愛にまつわる、いくつかの…』『銀河鉄道999~GALAXY OPERA~』『明治座の変~麒麟にの・る』等があり、18年『さよなら、チャーリー』のチャーリー役で第73回文化庁芸術祭新人賞受賞。

えんぶ23号にインタビュー掲載!

【構成・文◇橘涼香 撮影◇岩田えり】

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

加藤健一は「楽観主義」
加納幸和×原川浩明×桂憲一は?
大地康雄は「母」
藤田俊太郎は「虹艶Bunny(にじいろばにー)」
諏訪さきは「笑顔」

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト