お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

鈴木裕美、安西慎太郎、鈴木勝大、川原一馬、加治将樹は?

後列(左より):鈴木勝大 鈴木裕美 川原一馬
前列(左より):安西慎太郎 加治将樹

【あなたの活力源は?】

安西 食事です。外に美味しいご飯を食べに行くのが好きです。特に好きなのはカレーで、マイカレーマップもありますよ。好みはスタンダードなタイプなのですが、具材が大きいのはダメ。具材の主張がない、サラッとしたカレーが好きですね。

勝大 ラジオです。寝るときまでずっと聴いています。よく聴くのは芸人さんの番組。投稿したりもしますし、読まれたこともあります。ペンネーム……絶対教えません! 何を知られるよりも恥ずかしいです!(笑)

川原 睡眠と音楽です。僕は騒がしい中で寝るのも結構好きなので、音楽はずっと聴いています。最近よく聴くジャンルは「フューチャーハウス」です。タップダンス好きで自分でリズムを作るのも好きなので、リズムのある音をよく聴いています。

加治 家で料理をすることです。料理しながら缶ビールを飲むと「しあわせ~!」ってなります。今までで好評だったのは、サンドウィッチとカレー。稽古場に差し入れで持って行ったら喜ばれました。タイミングが合えば今回の稽古場にも作っていきます!

裕美 作ることです。あの服とあの服を合わせて縫ってみようとか、椅子を塗ろうとか、苔の箱庭を作ろうとか、そういうことを考えているのがすごく好き。稽古のことを考えないといけない時にやるのがいいです(笑)。図画工作って、途中で放っておいても料理みたいにダメにならないので、そこがいいですね。

【プロフィール】
安西慎太郎
あんざいしんたろう〇神奈川県出身。近年の主な出演作はTRUMPシリーズ『COCOON 月の翳り星ひとつ』、DisGOONie Presents Vol.5『Phantom words』、舞台『野球』飛行機雲のホームラン、舞台『RE:VOLVER』、『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』、舞台『四月は君の嘘』、SHATNER of WONDER #6『遠い夏のゴッホ』、舞台『幸福な職場』、『幽霊』、『喜びの歌』、『アルカディア』、『僕のリヴァ・る』、舞台『K』シリーズなど。

鈴木勝大
すずきかつひろ〇神奈川県出身。近年の主な舞台出演作はSOLID STARプロデュースvol.17 『ハッピーマーケット!!』、劇団た組。第17回目公演『貴方なら生き残れるわ』、『岸 リトラル』、舞台『何者』、『シブヤから遠く離れて』、『露出狂』、ナイスコンプレックスN25『かぜのゆくえ』、映画出演作は12月公開予定『午前0時、キスしに来てよ』、『翔んで埼玉』、『走れ!T校バスケット部』、『さかな』、『一礼して、キス』、『帝一の國』など。

川原一馬
かわはらかずま〇静岡県出身。近年の主な出演作はミュージカル『オリヴァー・ツイスト』、BEST OF OFF BROADWAY MUSICAL『ALTARBOYZ』、ミュージカル『イヴ・サンローラン』、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」シリーズ、舞台『宝塚BOYS』、Amazing Performance『W3ワンダースリー』、『Honganji〜リターンズ〜』など。11月にはA NEW MUSICAL『In This House〜最後の夜、最後の朝〜』への出演が控える。

加治将樹
かじまさき〇東京都出身。近年の主な舞台出演作は椿組『芙蓉咲く路地のサーガ』、『セールスマンの死』、ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』、こまつ座『イヌの仇討』、Dステ19th『お気に召すまま』、『人民の敵』、ミュージカル『GARANTIDO(ガランチード)』など。映像出演作はドラマ『わたし、定時で帰ります。』、NHK土曜時代劇『そろばん侍 風の市兵衛』、『越路吹雪物語』、映画「任侠学園」、「曇天に笑う」など。

鈴木裕美
すずきゆみ〇東京都出身。演出家。1982年、日本女子大学在学中に「自転車キンクリート」を結成、ほとんどの公演を演出。現在は、ストレートプレイからミュージカル、ダンスまで、多様なジャンルで活動している。2011年より個人ユニット「鈴木製作所」を立ち上げる。受賞作多数。近年の主な演出作は『フローズン・ビーチ』、『かもめ』、『二十日鼠と人間』、『宝塚BOYS』、『シラノ・ド・ベルジュラック』など。

【公演情報】
舞台 『絢爛とか爛漫とか』
作◇飯島早苗
演出◇鈴木裕美
出演◇安西慎太郎 鈴木勝大 川原一馬 加治将樹
8/20~9/13◎DDD青山クロスシアター
〈お問い合わせ〉ワタナベエンターテインメント 03-5410-1885(平日11:00~18:00)
〈公式ホームページ〉http://kenran.westage.jp

【取材・文/中川實穂 撮影/田中亜紀 ヘアメイク/今井美和子】

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

風間杜夫は「自分の生身の体をお客様にさらすこと」
東山義久、木村咲哉、長澤風海は?
井上小百合、下村実生は「表現している人」「チョコバナナパフェ」
朝夏まなと、彩乃かなみは「にんじんジュース」「旅行」
藤田玲は「晩酌」

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報