お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

東山義久と大山真志は?

東山義久 大山真志


【あなたの活力源は?】

大山真志●改めて思ったのは舞台に立つことが自分にとって本当に活力源なんだなと。稽古に行き舞台があることで自分の生活リズムが如何にできていたのかを感じるので、舞台が活力源ですね。あとは皆と飲みに行ったりする時間からも大きな活力が得られていたのですが、今はそれが難しいので自分一人でできることを考えて、水彩画の道具を買って絵を描いたりしています。小さい頃にアトリエに通っていたので、その頃を思い出して描いています。当時は油絵をやっていたので、時間ができたらまた油絵も描いてみたいなと思っています。

東山義久●今ポトスを育てていて。小さい鉢を三つ買ってベランダに置いています。これがなかなか良かったので、今更にバジルも二鉢育てていて、昨日初めて収穫してカプレーゼにしました。日々の成長を見るのが楽しいですし、今日もお水をあげようとか、今日この子ら少し暑くないかな?と心配りすることも自分の活力になっています。

 

■PROFILE■
ひがしやまよしひさ○大阪府出身。大学卒業と同時にミュージカルで初舞台。『エリザベート』初演のトートダンサーで注目を集める。2003年DIAMOND☆DOGSを始動、リーダーとして舞台構成・総合演出を手掛ける。2013年には肉体表現の可能性を追求する新たなるカンパニー「BOLERO」を立ち上げる等、ジャンルを問わずに活動を続けている。近年の主な舞台作品に『戯伝写楽2018』『宝塚BOYS』『DRAMTIC MUSICAL COLLECTION 2018』『ドリアン・グレイの肖像』『イヴ・サンローラン』『CLUB SEVEN ZERO II』DIAMOND☆DOGSENTERTAINMENT SUPER DANCE THEATER『ODYSSEY』『ELF The Musical』Dramatic Super Dance Theater『モーツァルト‥‥―オレは誰だ!!―』等がある。

おおやままさし○東京都出身。小学生当時から小椋桂主宰のアルゴミュージカルに参加。09年『テニスの王子様』で千歳千里役として人気を博す。以来舞台、コンサート、映像作品と活躍の幅を広げている。近年の主な舞台作品にミュージカル『イヴ・サンローラン』『CLUB SEVEN ZEROⅡ』ミュージカル『SMOKE』ミュージカル『ラヴズ レイバーズ ロスト─恋の骨折り損─』ミュージカル『Indigo Tomato』『明治座の変 麒麟にの・る』ミュージカル『BODY GUARD』ミュージカル『JERSEY BOYS IN Concert』等がある。

 

【公演情報】

『Dramatic Musical Collection 2020』

構成・音楽監督◇宮﨑誠
演出・振付◇D☆D
出演◇泉見洋平 東山義久 大山真志 法月康平 常川藍里 木村花代 
DIAMOND☆DOGS 中塚皓平 和田泰右 咲山類 廣瀬真平 新開理雄 Homer

9/16~24◎博品館劇場 ※各バージョン回詳細は公式サイト参照

〈料金〉9.500円
DMCセット券(公演パンフレット付)28,500円(博品館1F TICKET PARKのみ取扱)

オンライン視聴券 3,500円(税込) (チケットぴあのみ取扱 https://w.pia.jp/t/dmc2020-pls/)

〈お問い合わせ〉博品館劇場 03-3571-1003
〈公式サイト〉http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2020_09_16.html

 

【取材・文◇橘涼香 撮影◇岩田えり】

記事を検索

演劇人の活力源の最新記事

近藤良平は「犬愛」
木村達成は「充実したプライベート」
東山義久と大山真志は?
鈴木拡樹は「拍手」
海宝直人は「プロジェクターで映画」

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト