お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

【ふれあい動物電気】森戸宏明の「立ち喰い蕎麦探訪記」第21回〜もう田舎くさいなんて言わせない!「だうどん」に改革の嵐が!〜

今日は、森戸です。
もう11月ですよ。
新米の時期ですね。
お米と言えば田んぼですね。
田んぼと言えば案山子ですね。
というわけで、かなり強引ではありますが
案山子がトレードマークの
「ファミリー食堂 山田うどん食堂」
に行ってまいりました。

立川幸町店です。二度目の登場です。
入ってみると店内の至るところにこんな掲示物が

なにぃ~?生そば?
山田うどんでそばと言えば
熱湯で湯がくだけの茹で麺だったはず。
それを生そばにするのは手間も時間もかかるはず。
これはより美味しくするためのすごい改革だ!
店員さんは面倒くさいだろうけど、すごい改革だ!
「山田うどん」って言ってるのに「そば」を見直す。やっぱりすごい・・。
そんなわけで、注文しました。
「たぬきそば」です。

見た目ではよく分からないと思いますが
箸で持ち上げると分かります。
茹で麺のようにフワッとしてないんです。
同じ感覚で持ち上げるとズシッときます。
味も上々、美味しかったです。
で、手前の小皿にあるコロッケは
クーポン券でもらえるカレーコロッケです。
私はこのコロッケ、そばに投入しちゃったから要らないんですけど、左上のソースは・・
ああ、そばはそばで食べて
コロッケはコロッケでソースをかけて食べたいっていう人用なのかな?
で、ソースの更に上にあるのは・・フレンチドレッシング?
まさかコロッケの横にちょびっとだけ添えてあるキャベツの千切りにかける用?
これもソースで良くない?
フレンチドレッシング要らなくない?
と、多くの従業員さんが思っていると思います。分からないけど。
まあこれも「だうどん改革」の一環なのでしょうか。
痒くないところにまで手を伸ばす
心意気は買いたいですね。
皆様も是非。

森戸宏明

もりとひろあき〇埼玉県出身、1973年生まれ。俳優。93年旗揚げより動物電気全作品に参加。的確なつっこみと多彩なキャラを演じるセンスは劇団の中枢ポジション。ブログの猫日記では意外な一面も。外部活動も意欲的に行う。

[動物電気☆営業部からのお知らせ]
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。
<動物電気☆営業部>
info@doubutsu-denki.com
TEL 090-3212-4403

▼▼▼今回より前の連載はこちらよりご覧ください。▼▼▼

日刊☆えんぶラインアップ

  • 小野寺ずるの【女の平和】
  • WEB【CLOSE to my HEART】Photographer スギノユキコ with えんぶ
  • 【粟根まことの】未確認飛行舞台:UFB
  • 【松永玲子の】今夜もネットショッピング
  • 【池谷のぶえ】人生相談の館
  • 【ノゾエ征爾】の桜の島の野添酒店
  • ふれあい動物電気
  • 【植本純米vs坂口真人】『過剰な人々』を巡るいささかな冒険

日刊☆えんぶの最新記事

【ノゾエ征爾の「桜の島の野添酒店」】No.106「とらになる」
【ふれあい動物電気】新連載 髙橋和美「岡山のドジ」第11回「柿酢」
【小野寺ずるの女の平和 WEB】第一回「7人の役者〜2022はどんな年?〜」
【ふれあい動物電気】森戸宏明の「立ち喰い蕎麦探訪記」第23回 日本一怖い街 新宿歌舞伎町 ドラマにもゲームにもなってるけど そばも美味いよ!
【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「コレクションか?」

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報