お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】ワクワクチンチン

松永玲子です。
8/12にこの記事がUPされましたが、8/23に『ブンとフン』全公演中止が発表されました。
楽しみにして下さっていた皆様、申し訳ありません。
チケットを購入済みの皆様、お手数ですが、払い戻して下さい。
詳細は音楽朗読劇『ブンとフン』公式サイトをご覧下さい。
https://yomistage.jp/

改めて、
デルタ株はとんでもない感染力です。
この稽古場も(どの稽古場も)草臥れる程の感染対策です。演劇の現場は検査の回数も多い。
それでもダメでした。
皆様、どうかどうか気を付けてお過ごし下さい。

 

皆様、いかがお過ごしですか?
あたくしは、8/25~9/12東京と大阪で上演の
NHKラジオドラマよみステージ 音楽劇『ブンとフン』の稽古中です。
井上ひさし氏の1969年のNHKラジオドラマと1970年の小説と、1974年の戯曲『それからのブンとフン』をG2氏が現代版に脚色、朗読音楽劇です。朗読ですけど、いっぱい歌います。稽古初日に「朗読劇ですけど、歌は覚えて下さい。」とG2氏……。私は歌詞を覚えるのが苦手です。歌詞ってどうやって覚えるの??

コレも品薄になってました?

日本臓器製薬“ラックル速溶錠”24錠、1,338円。
噛み砕くか口の中で溶かしてから、水と一緒に服用。腰痛に効く解熱鎮痛剤です。
私が購入したのは6月半ば。新型コロナウイルスのワクチン接種後の副反応に備えて購入しました。「アセトアミノフェンの解熱鎮痛剤を」という情報が流れ、ドラッグストア実店舗ではカロナール等のアセトアミノフェンの解熱鎮痛剤は軒並み売り切れてましたので、ネットで購入。その後、「アセトアミノフェン以外の解熱鎮痛剤でも大丈夫」という情報に変わりました。

私は近くの医院でファイザーワクチンを接種しました。
副反応は接種部の痛みと軽い頭痛程度。五十肩で夜間痛を経験した方なら、接種部の痛みなど屁の河童です。1回目の接種は梅雨時だったので、頭痛が、副反応なのか気圧か五十肩系かは不明です。2回目は寝込む気満々で備えましたが、結局37度までしか熱も上がらず、接種部の痛みと眠気のみ。
お亡くなりになる方もいる中、この程度で済んだのですから安堵すべきなのですが、あまりにも副反応が予想を下回ったので、効いてるのか? 身体の老化甚だしいのか? などと別の心配事が。
というわけで、ラックル速溶錠は未使用です。
腰痛にすこぶる効くとのこと。五十肩の関節痛や神経痛にも効くらしいので、いつかのために持っておきます。

ワクチン接種は悩みどころですよね~。打たずに済むなら打ちたくないな~と思ってました。反ワクチンの知り合いから様々な記事や動画が送られてきたし、それらを見ると、こんなヤバいものは体に入れてはいけない、と強く思いました。極めて理論派の知人にその話をしたら、ワクチン推進派の様々な反論を挙げながら一蹴されまして、接種することに。
つまり、周りに流されました。
2回目から2週間が経ちました。所謂「フルチン」状態です。抗体ができたはずで、重症化して死ぬ確率はかなり減っただろうと思います。でも、感染するし感染もさせることに変わり無し、とのことで残念です。

我々の仕事は、例え無症状であろうがワクワクチンチン状態であろうが、都度のPCR検査で陽性となれば、いや陽性どころか誰かの濃厚接触者となっても「公演中止」や「降板」と隣り合わせ。この緊張状態がまだまだ続くのですね……ゾッとする。

ワクチンを打ちたくない人に「打てよ」とは思いませんが、打ちたいのに予約が取れないのは、本当に気の毒です。7月と現在では状況も違うでしょうが、大規模接種会場・職域接種・集団接種・各医療機関での摂取、これら、あっという間に予約が埋まるかもしれませんけど、必ずキャンセルも出ます。諦めずに、度々情報をチェックなさって下さい。

【著者プロフィール】

松永玲子(ナイロン100℃)
まつながれいこ〇大阪府出身。94年にナイロン100℃に入団。劇団外での外部出演も多く、ドラマや映画、ナレーションなどで幅広く活躍するほか、コラムニストや落語家としての顔も持つ。
「マツナガ宅」 http://stage-d.com/mr/

【出演情報】

※全公演中止になりました。詳細は公式ホームページをご確認ください。
【舞台】
NHKラジオドラマ よみステージ 音楽劇「ブンとフン」
【原作:井上ひさし 脚本・演出:G2】
[東京公演]8/25(水)~9/2(木)@よみうり大手町ホール
[大阪公演]9/11(土)・12(日)@サンケイホールブリーゼ
公式HP https://yomistage.jp/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【舞台】ナイロン100℃ 47SESSION『イモンドの勝負』
【作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ】
[東京公演]11/20(土)~12/12(日) @下北沢 本多劇場
[兵庫公演]12/18(土)~19(日) @兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
[広島公演]12/21日(火) @JMSアステールプラザ 大ホール
[北九州公演]12/25日(土)~26日(日) @北九州芸術劇場 中劇場
公式HP https://sillywalk.com/nylon/index.html

【舞台】『サロメ奇譚(仮)』
原案 ◇オスカー・ワイルド『サロメ』
脚本 ◇ペヤンヌマキ
演出 ◇稲葉賀恵(文学座)    
主演◇朝海ひかる
[東京] 22 年 3 月中旬 東京芸術劇場 シアターイースト
[大阪] 22 年 4 月上旬 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
一般発売日:来春チケット一般発売予定
企画・制作・主催:梅田芸術劇場
公式 HP:https://www.umegei.com/schedule/981/

【吹き替え】
映画「デッドリー・アフェア」(吹替版)
[チャーリーの母(声の出演)]
Amazonプライムで配信中https://www.amazon.co.jp/%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%EF%BC%88%E5%90%B9%E6%9B%BF%E7%89%88%EF%BC%89-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9/dp/B0971XT3VJ/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%E3%83%87%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2&qid=1623743384&s=instant-video&sr=1-1

●Amazon Audible(オーディブル)
https://www.audible.co.jp/
松永玲子ナレーション担当作品は
森絵都『最後は臼が笑う』
森絵都『無限大ガール』

●リモート読み合わせ版「12人のおかしな大阪人」無料配信中https://m.youtube.com/channel/UCRIkL8xsLbEuey0_QM6Ow_A?view_as=subscriber
予告編↓
https://youtu.be/sGDx9XjDA_w
更なるいちびり企画↓
「12分のおかしな大阪人」無料配信中
https://youtu.be/FPpMMk5KLwI

【Netflix】
『深夜食堂 Tokyo Stories』シーズン2 エピソード3「小梅のおにぎり」
配信中
https://www.netflix.com/
↑を含む
『深夜食堂 第五部』Blu-ray&DVD
2020年6月24日(水) <セル&レンタル同時発売>
深夜食堂公式:http://www.meshiya.tv/
Blu-ray&DVD特設サイト:https://www.amuse-s-e.co.jp/title/meshiya-5/

●演劇DVD  KERA・MAP『修道女たち』
松永出演/副音声コメンタリー
予約&詳細は、http://www.e-fanclub.com/cube/index.asp

 

▼▼▼今回より前の連載はこちらよりご覧ください。▼▼▼

 

日刊☆えんぶラインアップ

  • 小野寺ずるの【女の平和】
  • WEB【CLOSE to my HEART】Photographer スギノユキコ with えんぶ
  • 【粟根まことの】未確認飛行舞台:UFB
  • 【松永玲子の】今夜もネットショッピング
  • 【池谷のぶえ】人生相談の館
  • 【ノゾエ征爾】の桜の島の野添酒店
  • ふれあい動物電気
  • 【植本純米vs坂口真人】『過剰な人々』を巡るいささかな冒険

松永玲子『今夜もネットショッピング』の最新記事

【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「いちご鼻」
【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「初日刹那」
【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「分かりゃしない」
【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「ハマる」
【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】「先輩のマスク」

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報