お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

ブス会* 『エーデルワイス』ペヤンヌマキ(脚本・演出)からのメッセージ!

●『アーサー王物語』によると、全ての女が望むことは自分の意志を持つことで、それを持とうとした女は“魔女”だと呪いをかけられたそうです。自分の意志に忠実に生きてきた女が、過去を想い、迷走し、それでも楽しく生きたいともがく。平成最後の春、崖っぷちに立つ昭和の魔女がどんな花を咲かせるのか? ご期待ください。(ペヤンヌマキ/脚本・演出)

●2/27~3/10◎東京芸術劇場シアターイースト
作・演出◇ペヤンヌマキ
出演◇鈴木砂羽 水澤紳吾 大和孔太 高野ゆらこ 土佐和成 他
〈料金〉前売¥4,500 当日¥4,800 高校生以下¥1,000
〈お問い合わせ〉ブス会* 080-7943-2251(10~18時)
http://busukai.com/

記事を検索

えんぶ情報館の最新記事

The end of company ジエン社『ボードゲームと種の起源・拡張版』山本健介(作・演出)からのメッセージ!
劇団 大人の麦茶『おもったことは、なかったです』塩田泰造(作・演出)からのメッセージ!
すゞひ企画 『ルートだけが知る手紙』鈴木秀明(作・演出)からのメッセージ!
悪い芝居『野性の恋』『暴動のあと、さみしいポップニューワールド』制作部からのメッセージ!
TAIYO MAGIC FILM 『ぼくのタネ2019』西条みつとし(演出・脚本)からのメッセージ!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報