お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

【ふれあい動物電気】ティーチャー石崎のスポーツコラム「速く走りたい」

先日、小学生の子供が私に何かお願いしたそうな顔をしていたので、何か聞いてみると、「体育の授業の50M走で、タイムが11秒だったので速く走れるように教えて」くれと。

あまり走ることに関して興味がなかった子供。
聞いてくれたのなら教えないわけにはいきません。

学生時代に100Mを12秒台で走っていた私は、足が速い方ではあると思います。野球のヒットはほとんど内野安打です。

しかし子供にそのコツを教えるのは難しいもの。
逆上がりや縄跳びもそうですが、大人の感覚で教えてもなかなか伝わらない。
わかりやすく教え、本人も楽しみながら取り組んでくれることが重要です。

専門競技、プロとしてやってらっしゃる方はそれなりの指導法があるとは思いますが、ここは素人として簡単に。

やはり速く走る基本はこのあたりでしょうか。

「腕を振る」「1歩を大きく」「姿勢」

10歳いかない子供には細かい言葉よりも、まずは簡単に実践できることを!

■腕を振る!
肘を曲げてまっすぐ振る。手をグーにすると力が入るのでパーにして力を抜く。そうすると楽に振れますよね。
肘は特に後ろにしっかりと振ることを意識して。

■1歩を大きく!
見る限り小さい歩幅で走ってしまうようなので、今より少し大きな1歩で走ってみる。100歩を95歩にするだけで違います。
膝や太ももを上げることを意識させればいいですが、ちょっと難しい。
もっとわかりやすく単純に前に進むということで。

■姿勢をまっすぐ!
やっぱり基本は大事。背中が曲がらないように真っ直ぐと。
あごが上がり、後ろ体重になってしまうこともあります。しっかりあごを引き正面を。

あとは、もっと外で遊んで基礎体力つけるのが一番ですね。。
私たちも外遊びで体力と走る習慣を身に着けました。
特に今年は休校や夏休みがほとんどなかったりするので、家過ごしが多くなりますよね。
寂しいことに外で友達と遊ぶことさえ難しくなりました。
本来は遊びの中で競争したりして学んでほしいです。

そうだ、50M走は競争でもあります。そうなると負けたくない「闘争心」も速くなる要素ですね。
そこを教えるのが一番難しい。。

今より少し。
11秒が10秒になればきっとさらに向上心を持ってくれるので、一歩ずつです。

石崎和也

いしざきかずや〇島根県出身、1973年生まれ。02年よりいつの間にか動物電気作品に参加。01〜02年、謎のマスクマンとしてHIGHLEG JESUSに所属。熱く、うざいキャラを好んで演じる。広島カープを愛し、劇中演じた前田は財産と思っている。

https://www.doubutsu-denki.com/

[動物電気☆営業部からのお知らせ]
動物電気☆営業部では、動物電気および所属俳優、作家、演出家へのお仕事の依頼を承っております。舞台・映 像、その他、動物電気であれやってほしい! という皆様、どんなお仕事でも構いません。ひとまず一度ご連絡ください。お仕事のご依頼はメールまたは電話にてお待ちしています。
<動物電気☆営業部>
info@doubutsu-denki.com
TEL 090-3212-4403

▼▼▼今回より前の連載はこちらよりご覧ください。▼▼▼

日刊☆えんぶラインアップ

  • WEB【CLOSE to my HEART】Photographer スギノユキコ with えんぶ
  • 【粟根まことの】未確認飛行舞台:UFB
  • 【松永玲子の】今夜もネットショッピング
  • 【池谷のぶえ】人生相談の館
  • 【ノゾエ征爾】の桜の島の野添酒店
  • ふれあい動物電気
  • 【一十口裏の】妄想危機一髪
  • 〜南信州駒ヶ根だより〜松崎ひとみサムナツ活動日記
  • 【植本純米vs坂口真人】『過剰な人々』を巡るいささかな冒険

日刊☆えんぶの最新記事

【松永玲子の「今夜もネットショッピング」】人をダメにする
【ふれあい動物電気】森戸宏明の「立ち喰い蕎麦探訪記」第7回~懐かしや、故郷の味。埼玉県民はそこら辺の「狭山そば」食っとけ!〜
【ふれあい動物電気】大橋純七は漫画を沢山読みます「夏が止まらない」
【粟根まことの「未確認ヒコー舞台:UFB」】第110回「サンシャイン劇場の機構」
【ふれあい動物電気】姫野洋志つぶやき川柳2020「7月」

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト