お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

神保町花月『莫逆の犬』

●ある罪を犯し、彼女とお父さんに匿われ、10年間一歩も家から出ない男の話です。その男を演じます。だから舞台上にずっと居ます。東京には沢山演劇があって、面白い演劇が沢山ありますが、莫逆の犬はどの演劇にも負けない作品だと思います。この作品と心中するつもりで挑んでますので、是非観に来て下さい。お願いします。(宮下雄也/主演俳優)

●2/20〜3/3◎神保町花月
脚本・演出◇田村孝裕(ONEOR8)
出演◇板尾創路 宮下雄也 矢部太郎(カラテカ) 冨田直美(ONEOR8) 山口森広(ONEOR8) 他
<料金>前売¥4,500 当日¥5,000
<お問い合わせ> 神保町花月 03-3219-0678
https://bakugyakunoinu.yoshimoto.co.jp/

記事を検索

えんぶ情報館の最新記事

The end of company ジエン社『ボードゲームと種の起源・拡張版』山本健介(作・演出)からのメッセージ!
劇団 大人の麦茶『おもったことは、なかったです』塩田泰造(作・演出)からのメッセージ!
すゞひ企画 『ルートだけが知る手紙』鈴木秀明(作・演出)からのメッセージ!
悪い芝居『野性の恋』『暴動のあと、さみしいポップニューワールド』制作部からのメッセージ!
TAIYO MAGIC FILM 『ぼくのタネ2019』西条みつとし(演出・脚本)からのメッセージ!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報