お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

神山智洋(ジャニーズWEST)と谷村美月が初の二人芝居に挑む!『LUNGS』公演ビジュアルが完成!

先般上演決定を発表した、ジャニーズWESTの神山智洋が初単独主演する舞台『LUNGS(ラングス)』の公演ビジュアルが完成した。

『LUNGS』は、2011年の初演以降世界中で上演され続け<現代戯曲の最高傑作>との呼び声も高い作品。2019年には作者ダンカン・マクミランがさらに戯曲をブラッシュアップし、ロンドンのオールドヴィック・シアターにて、マット・スミス、クレア・フォイというスターキャストにより上演され大きな話題を呼んだ。まさに今、この時代に共鳴するミニマルでありながら壮大な物語が、日本初上演となる。

演出を務めるのは、ポップでロックな創作スタイルで脚本・演出ともに高い評価を受ける谷 賢一。2013年『最後の精神分析』の翻訳・演出にて第6回小田島雄志翻訳戯曲賞、文化庁芸術祭優秀賞を、2019年には『福島三部作』の一挙上演で第64回岸田國士戯曲賞を、第二部『1986年:メビウスの輪』で第23回鶴屋南北戯曲賞を受賞するなど、劇作家・翻訳家としても活躍する気鋭の演出家が描くたった二人の会話劇だ。

主演は、今作が初の単独主演で、二人芝居にも初挑戦となるジャニーズWESTの神山智洋。舞台には定期的に出演し、2018年の『オセロー』では、確かな演技力を魅せ高い評価を得た。2020年8月の『正しいロックバンドの作り方 夏』以来、約1年ぶりの主演となる。初めて尽くしの作品となるこの『LUNGS』でどのような姿をみせるのか!

共演には、映画やテレビなど映像での活躍も光る谷村美月。近年は舞台にも精力的に出演しているが、谷村にとっても二人芝居は初めての挑戦。初共演となる神山と、どのような物語を創り上げるのか、期待が高まる。

『LUNGS』は、舞台セットや音響、照明などに頼らず、二人の俳優、演出家をはじめとするクリエーションチームの想像力、そして観客の想像力のもとに創り上げられる。

今回発表されたビジュアルでは、タイトルの『LUNGS』(肺)とリンクして、男女が左右対称になるようなデザインとなっていて、人間と人間の邂逅など多様な側面を表現するべく、様々な表情のカットが散りばめられている。

若いカップルが“子供を持つべきか”という問題に直面することを発端に、人生を変えてしまうような大きなできごとから、日常のほんの些細なことまで、人は何を想い、考え、立ち止まり、そしてまた前に進もうとするのか。自分たちの物語として、誰しもの心に強く響く、特別な作品が誕生する!

【公演情報】
『LUNGS(ラングス)』
作:ダンカン・マクミラン
演出:谷 賢一
出演:神山智洋(ジャニーズWEST) 谷村美月
●10/10~31◎東京 東京グローブ座
〈料金〉S席9,000円 A席8,000円 B席6,000円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
〈一般発売日〉2021年9月12日(日)午前10時~
〈お問い合わせ〉東京グローブ座 03-3366-4020
●11/3~9◎大阪 サンケイホールブリーゼ
〈料金〉S席9,000円 A席8,000円(全席指定・税込・未就学児童入場不可)
〈一般発売日〉2021年9月12日(日)午前10時~
〈お問い合わせ〉キョードーインフォメーション 0570-200-888(11:00~16:00 ※日祝休業)

〈公式サイト〉https://www.lungs.jp/

記事を検索

観劇予報の最新記事

人気漫画『終末のワルキューレ』飯窪春菜主演で舞台化が決定!
舞台『RUST RAIN FISH』まもなく開幕! 西田大輔インタビュー
中村倫也×吉岡里帆×向井 理ら豪華ゲストと高田聖子、粟根まことほか劇団員が大集結! いのうえ歌舞伎『狐晴明九尾狩』本日開幕!
中川晃教×加藤和樹×辰巳ゆうと ~時代を超えたJAPANスタンダード~『僕たちの冒険!LOVE SONGSを探して!Ⅱ』配信限定コンサート開催!
別役 実作、西沢栄治演出で新国立劇場『あーぶくたった、にいたった』12月に上演! 

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報