お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

山本耕史、姿月あさと、鈴木 福らの出演で、装束 meets ミュージカル『不思議の国のひなまつり』3月に開催決定!

上段/山本耕史 姿月あさと 鈴木 福 下段/岩立沙穂(AKB48)行天優莉奈(AKB48)込山榛香(AKB48)

本物の装束をまとった出演者が繰り広げるひなまつりファンタジーミュージカル、J-CULTURE FEST presents 装束 meets ミュージカル 『不思議の国のひなまつり』が、株式会社井筒と株式会社東京国際フォーラムの共催のもと、3月3日~6日に開催される。

『J-CULTURE FEST』は、2017年1月の初開催以来、音楽や狂言、歌舞伎など日本古来の伝統芸能に新たな価値を見出して頂きたいとの思いから、日本が誇る各界のアーティストが出演する公演や、魅力的な「にっぽん」の文化体験空間を創出し、毎年お正月の恒例イベントとして東京国際フォーラムを会場に実施。J-CULTURE FESTのオリジナル企画として2018年から始まった井筒による、本物の装束を纏う舞台公演は、「伝統と革新」の公演として好評を博してきた。

今回は開催時期にふさわしい、「ひなまつり」をテーマとした大人も子供も楽しめるミュージカルを届ける。
作・演出は花組芝居の加納幸和、音楽は大貫祐一郎。
出演は、山本耕史、姿月あさと、鈴木 福をはじめ、岩立沙穂(AKB48)、行天優莉奈(AKB48)、込山榛香(AKB48)など、豪華出演陣が繰り広げる華やかなひなまつりファンタジーミュージカルとなる!

【コメント】
作・演出:加納幸和(花組芝居)
母の雛人形。戦前のもので、小さく質素な木目込みだが、実に顔がキレイで可愛らしく、古風でもある。子供の頃、飾り付けは僕の役目だった。しかし大人になり、節句というものへのワクワク感がなくなり、飾らなくなって数十年…。桐の箱の中で、雛たちは何を思っているのだろう。毎年巡り来る桃の節句に、今年こそは!とソワソワする気も失せたんじゃないだろうか。
人の、一年分の穢れを引き受けてくれる、形代としての雛たち。彼らを顧みないと、人は汚れ切ってしまう事になりはしないか?
そんな思いを、春らしく陽気な舞台に込めたい。
本物の装束を惜しげもなく使える、この贅沢さと同じ心の贅沢さを、皆さんに味わって頂くよう頑張る所存です!

《『美しき雛まつりの世界~平安・江戸・現代 ひなまつりのルーツをたどる~』 展》
また、3月1日(火)~6日(日) 東京国際フォーラム ホール B5にて、体験・企画展示『美しき雛まつりの世界~平安・江戸・現代 ひなまつりのルーツをたどる~』 展を実施。
平安時代の「ひいな遊び」から江戸、そして今に受け継がれたひなまつりの世界を、等身大の衣裳展示や1/4スケールの人形模型、現代のひな人形飾りの展示を通して紹介する。
さらに平安時代の装束を試着できる体験プログラムに加え、匂い袋づくりや偏つぎづくりなどのワークショップ等も(一部有料)実施する。
J-CULTURE FEST Presents 装束meetsミュージカル『不思議の国のひなまつり』チケット提示で500円の展示会入場料が公演当日に限り無料。
チケットは各プレイガイドにて1月22日10:00~、一般発売開始、

【公演情報】
J-CULTURE FEST Presents 装束 meets ミュージカル 『不思議の国のひなまつり』
作・演出:加納幸和(花組芝居)
音楽:大貫祐一郎
出演:山本耕史 姿月あさと 鈴木 福 岩立沙穂(AKB48)行天優莉奈(AKB48)込山榛香(AKB48)寺田 光 馬場亮成 山﨑感音 横田剛基 加納幸和(花組芝居)
和楽器演奏:吉井盛悟
●3/3~6◎東京国際フォーラム ホールB7
〈料金〉SS席12,000円(※特製記念品付)  S席8,000円 U-25席 4,000円(全席指定・税込・5歳未満入場不可)
※U-25チケットは、公演日に満25歳以下を対象に販売するチケット。来場時に年齢明記の身分証の提示が必要。
〈一般発売日〉2022年2月5日(土)10:00
(プレイガイド先着先行1月29日(土)10:00~)
〈チケット問い合わせ〉サンライズプロモーション東京  TEL: 0570-00-3337(平日 12:00~15:00)
〈公式サイト〉https://www.iz2tokyo-hinamatsuri.com

 

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

殺人事件をテーマに坂本昌行と海宝直人が躍動するミュージカル『MURDER for Two マーダー・フォー・トゥー』上演中!
稲垣吾郎のミュージカル・コメディ『恋のすべて』チラシビジュアル公開!
日本総合悲劇協会『ドライブイン カリフォルニア』阿部サダヲ、麻生久美子、谷原章介らの出演で上演!
近藤芳正 Solo Work『ナイフ』まもなく開幕! 近藤芳正インタビュー
えんぶ新春特別企画 “旬”の演劇人に聞きました! 2022!「今年は★◎☀♫だ!」vol.1

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト

LINK公演情報