お芝居観るならまずはココ!雑誌『えんぶ』の情報サイト。

中止となった『鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉』ドキュメンタリー映像として配信・上映会決定!

世界52の国と地域で6,500回以上を越える公演を行っている太鼓芸能集団。鼓童。本年5月から9月末まで、世界的演出家ロベール・ルパージュを演出に迎えた『鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉』を、プレビュー公演も含め全国9ヶ所24公演行う予定だったが、新型コロナウイルス感染症の影響により、全公演中止となった。
しかし7月に、〈NOVA〉のドキュメンタリー映像 「〈NOVA〉 Moments never to be forgotten」 を完成させた。

2018年4月から始まった創作過程Phase1~Phase4の記録映像やロベール・ルパージュへのインタビューを再構築し、音楽監督・住吉佑太(鼓童)の言葉でつづられた約50分のドキュメンタリー映像となっている。世界各国で観てもらえるように、日英ナレーションバージョンを作成した。

ドキュメンタリー映像は、初のオンライン配信での実施となるアース・セレブレーション2020( https://earthcelebration.jp/)にて、3日目の8月23日に配信する。

アース・セレブレーション(EC)とは、1988 年から始まる、30年を超える佐渡での野外フェスティバル。 今年は「佐渡から世界と繋がる」をテーマに、無観客・オンライン配信による新しい形のアース・セレブレーションを開催する。

また同日に、世界初演となるはずだった東京都豊島区の地に昨年オープンした野外劇場にて、1日限りの上映が決定した。

【『鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉』公演とは】
〈NOVA〉公演は、世界的演出家ロベール・ルパージュを演出家として招き、3年以上前にカナダのEx Machinaとの海外共同製作としてスタートした企画。映像や照明をプログラミングし、演奏者の動きや太鼓の音・振動に合わせてテクノロジーが反応する、<新・視聴体感芸術>という新たな舞台芸術表現に挑戦。
2018年4月から2019年11月の期間に佐渡とケベックで4回にわたり創作活動を行い、2020年4月末から演出のロベール・ルパージュとEx Machinaの人たちも来日、この最終の創作期間を経て世界初演を迎えようと準備を進めていたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、プレビュー公演も含め全公演中止となった。

 

【配信情報】
新・視聴体感芸術〈NOVA〉の創造・上演による日本の舞台芸術における創造力・連携力・誘客力向上プロジェクト
『鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉』ドキュメンタリー配信
配信日時:2020年8月23日(日) 14:06~15:06 ※日本語バージョン
配信場所:Youtube アース・セレブレーションチャンネル https://www.youtube.com/c/EARTHCELEBRATION
※上記チャンネル内でEC期間中(8月21日~23日)にライブ配信が行われ、上記日時にドキュメンタリー映像をお楽しみいただけます。
※日本語バージョンの配信終了後、アース・セレブレーションチャンネル内にて、別途、日本語バージョン・英語バージョン共にお楽しみいただけます。

【上映会情報】
令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業
『鼓童×ロベール・ルパージュ〈NOVA〉』ドキュメンタリー映像上映会
日程:2020年8月23日(日)
場所:池袋西口公園野外劇場 グローバルリング シアター(東京都豊島区西池袋1-8-26)
上映時間:日本語バージョン    17:00~18:00
上映時間:英語バージョン      19:00~20:00

 

記事を検索

観劇予報の最新記事

観劇三昧【2020年7月】ラインナップ
『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rule the Stage -track.2- 開幕! 
浦井健治主演、咲妃みゆ・桜井玲香のWキャスト!ミュージカル『ゴースト』メインキャスト決定!
女優・岸惠子がスペシャルトークショー『岸惠子 いまを生きる』を開催!
「みらい基金」クラウドファンディング最終日に、カウントダウン・イベントとして生放送特番を展開!

旧ブログを見る

INFORMATION演劇キック概要

LINKえんぶの運営サイト